黒豆茶の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

黒豆茶は、ノンカフェインで栄養豊富、ダイエットにおすすめです。でも飲み過ぎると、ホルモン調整に悪影響を及ぼして逆に太りやすくなる?という意見もあります。どっちが本当でしょうか?実際、黒豆茶のカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、黒豆茶のカロリー・糖質量やダイエット中に黒豆茶を飲む際の注意点などを解説します。

黒豆茶の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、黒豆茶は次のものが原料(材料)として使われています。

  • 黒大豆

このうち黒大豆には11gの糖質(100g中)が含まれています。黒大豆自体にも糖質はそれほど多くありませんが、黒豆茶になると糖質はより一層少なくなります。黒豆茶1杯にはおおよそ0.1g程度の糖質が含まれています。黒豆茶の場合は、糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、あまりに飲む人は糖質の面以外の副作用の点で注意が必要です。

黒豆茶のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして黒豆茶のカロリーはどうなのでしょうか。

黒豆茶の原料の黒豆には、カロリーが含まれていますが、煮出してお茶にするとカロリーは0kcalとなります。ということは、他の飲料とは違い、黒豆茶だけで太るということはあり得ません。黒豆茶は、ノンカフェインであることも相まって、常飲するお茶として非常に有用です。

 




黒豆茶のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちな黒豆茶ですが、上手に黒豆茶と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからは黒豆茶が持つダイエット効果についてご紹介します!

ポリフェノール効果で内臓脂肪を防ぐ!

黒豆茶に含まれるポリフェノールと言えば「アントシアニン」です。アントシアニンは眼病予防に有名ですが、同時に、内臓脂肪の蓄積を防ぐ効果があることが知られています。血液中のコレステロールと中性脂肪を一緒に排泄できるので、内臓脂肪がたまるのを防ぎます。
また、厳密に言えば、ポリフェノールではありませんが、大豆に含まれる「サポニン」も同様の働きをし、太りにくい体を作る効果があります。

アントシアニンによるむくみ解消効果

黒豆茶に含まれるカリウムは尿量を増やし水分を排泄してくれます。また上述の、アントシアニンが腎機能を高め体の不要な水分が排出されるように助けます。黒豆茶を飲むと、むくみが無くなったという口コミが多いのはそのためです。体重そのものは変わらなくても、見た目がすっきりしますので、ダイエット効果があると言うことができます。

糖質制限ダイエット中に黒豆茶を飲むときの注意点

良いことづくめの黒豆茶ですが、糖質制限ダイエットをする時には、気をつけるべき点もあります。ダイエット効果を低めないための黒豆茶の飲み方とはどんなものでしょうか。

出がらし黒豆を食べ過ぎない

黒豆茶を作る際には、黒豆を煮だして、その過程で出がらしが発生します。出がらしの黒豆には食物繊維が豊富で便秘解消効果もあり、ぜひ積極的に食べたい食品です。しかし、その一方で、黒豆茶には少ない糖質、カロリーが、黒豆そのものには含まれていることを忘れてはなりません。お茶をたくさん飲んで、出がらしの黒豆をたくさん食べてを繰り返していくと、カロリーオーバー、糖質オーバーとなりますので注意しましょう。

イソフラボンの摂りすぎに注意

黒豆茶はノンカフェインで飲みやすいため何杯も飲んでしまうこともあります。しかし、大豆のイソフラボンは適量を越えるとホルモン異常を引き起こします。イソフラボンは女性ホルモンと構造が似ているため、月経不順を引き起こしたり、乳がん、子宮がんのリスクを高めてしまうこともあります。
普段飲む飲料、コーヒーなどの代わりに黒豆茶を適量飲むのはかまわないのですが、飲めば飲むほど効果があると思わないようにしましょう。他のどんな食品とも同じように、過ぎたるは及ばざるがごとしなのです。

食物繊維の摂りすぎに注意

黒豆茶には食物繊維が含まれています。これは黒豆茶のメリットとして取り上げられることが多いものです。たしかに、適度の食物繊維は便秘解消に役立ちますが、食物繊維を摂取しすぎるとお腹が張ったり、下痢や便秘が悪化したりする可能性もあります。過剰摂取にならないために、黒豆茶を飲む量を制限しておくことが必要です。

 




糖質制限ダイエット中の黒豆茶の効果的な飲み方

黒豆茶はメリットが大きなお茶です。上手に飲めば糖質制限ダイエットの共になること請け合いです。日常生活で黒豆茶をうまく活用する方法をご紹介します!

黒豆茶を飲むタイミング

黒豆茶は1日に2-3杯飲むのが適量と言われています。黒豆茶を飲むおすすめのタイミングがあります。ひとつは、食前です。黒豆茶は血糖値をコントロールする作用があります。食事を食べ始める前に、黒豆茶を飲むことで食欲を抑えることができます。
そしてもうひとつが、食後30分以内です。黒豆茶の成分のサポニンはブドウ糖が脂肪に変わるのを防ぎます。食後にゆっくり黒豆茶を飲めば心にも体にも良い影響が及びますね。

出がらし黒豆を上手に料理に活用

黒豆茶を煮出す時の出がらし黒豆を食べ過ぎると糖質過剰になりますが、上手に料理に使って栄養成分は無駄にしないようにしましょう。ご飯と一緒に黒豆を炊き上げたり、そのまま塩をふっておやつにしてつまんだり、炒めて煎り大豆として食べることもできます。ただ、1日70gの摂取は勧められていません。食べ過ぎない程度に、必要な量を摂取することで、健康的なおつまみができます。これは糖質制限ダイエットの強い味方になります。

黒豆茶の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回は黒豆茶の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中に黒豆茶をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したように黒豆茶は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加