【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

 

黒豆茶は、ノンカフェインで栄養豊富、ダイエットにおすすめです。でも飲み過ぎると、ホルモン調整に悪影響を及ぼして逆に太りやすくなる?という意見もあります。どっちが本当でしょうか?実際、黒豆茶のカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、黒豆茶のカロリー・糖質量やダイエット中に黒豆茶を飲む際の注意点などを解説します。

黒豆茶の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、黒豆茶は次のものが原料(材料)として使われています。

  • 黒大豆

このうち黒大豆には11gの糖質(100g中)が含まれています。黒大豆自体にも糖質はそれほど多くありませんが、黒豆茶になると糖質はより一層少なくなります。黒豆茶1杯にはおおよそ0.1g程度の糖質が含まれています。黒豆茶の場合は、糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、あまりに飲む人は糖質の面以外の副作用の点で注意が必要です。

黒豆茶のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして黒豆茶のカロリーはどうなのでしょうか。

黒豆茶の原料の黒豆には、カロリーが含まれていますが、煮出してお茶にするとカロリーは0kcalとなります。ということは、他の飲料とは違い、黒豆茶だけで太るということはあり得ません。黒豆茶は、ノンカフェインであることも相まって、常飲するお茶として非常に有用です。