コーラの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

コーラといえば、糖質が高いイメージがありますので、ダイエット中に飲むことに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。

実際、コーラのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、コーラのカロリー・糖質量やダイエット中にコーラを飲む際の注意点などを解説します。

コーラの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、コーラは次のものが原料(材料)として使われています。

  • 果糖ぶどう糖液糖
  • 砂糖

このうち糖質が含まれるものは、「砂糖」で56.5g程度含まれています。
つまり、コーラ1杯にはおおよそ56.5g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

コーラのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてコーラのカロリーはどうなのでしょうか。

コーラのカロリーは1本(500ml)あたりだいたい225kcalほどです。

飲みものの中でも、コーラのカロリー数は高い方に分類されます。ですので、たくさん飲みすぎてしまうのは要注意でしょう。

 




コーラのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなコーラですが、上手にコーラと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはコーラが持つダイエット効果についてご紹介します!

空腹感を満たす

お腹が空いてきて何かを食べたい、そんな時にコーラを飲むことで満腹感を得ることができます。炭酸飲料を飲むと、炭酸水から炭酸ガスが発生して胃の中で膨れます。そうすると満腹感を感じるのです。コーラは、炭酸飲料の中でもお腹が膨れやすい飲み物なので、コーラを飲むことにより空腹感をコントロールし、余分なカロリーを摂取しないようにします。飲み物の中ではカロリーが高く感じるコーラですが、おやつやデザートに比べたらカロリーは低い方です。無理なく空腹感を抑えられるので、ダイエット中には良いでしょう。

脂肪の吸収を抑える

コーラにはたくさん種類がありますが、その中でも注目したいのはダイエット・コーラです。このダイエット・コーラには、難消化性デキストリンという食物繊維の成分が1本につき5g含まれています。この成分は、食事と一緒に摂取することで、食事に含まれる脂肪の吸収を抑制する効果があります。食事中や食前、食後に飲むことで、脂肪の吸収を抑える効果があるので、ダイエット中の方には嬉しい効果ですね。他にも、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする効果もあります。

糖質制限ダイエット中にコーラを飲むときの注意点

コーラは美味しいのでついたくさん飲みたくなりますが、もちろん飲むにあたっての注意点があります。注意点をいくつかあげてみようと思います。

飲みすぎ注意

まず大前提としてあげられるのが、飲みすぎ注意ということです。コーラには砂糖が多く入っています。飲み物1杯の糖質量としては多すぎるということはありませんが、少ないというわけではありませんので、1本以上飲んでしまうと気づいたら1日の摂取量を超えてしまうかもしれません。空腹感を満たそうとして何杯も飲んでしまうと、ダイエットの効果は現れず逆に太ってしまう原因になってしまいます。

カロリー0に注意

ダイエット中に、カロリーが0のコカ・コーラ・ゼロという商品を飲まれる方もいるかもしれません。カロリー表記に関してですが、100mlに対し5kcal未満であればカロリー0と表示することができるため、実際はコカ・コーラ・ゼロのカロリーは0ではなく若干のカロリーを含んでいるのです。ですので、カロリーが0だからといって飲みすぎてしまうと、知らないうちにカロリーを摂取してしまっていることになるので注意が必要です。

人工甘味料に注意

カロリーが0と言われているコカ・コーラ・ゼロですが、若干のカロリーを含んでいることは先ほど述べました。コカ・コーラ・ゼロでは砂糖の代わりに人工甘味料を用いているのでカロリーを抑えることができているのですが、この人工甘味料にも注意が必要です。なぜなら、人工甘味料に含まれているアスパルテームという物質は、脂肪を蓄積しやすく効果があるかもしれないからです。そうすると太りやすい体になってしましますので、人工甘味料には注意が必要でしょう。

 




糖質制限ダイエット中のコーラの効果的な飲み方

ダイエット効果を得るために、より効果的なコーラの飲み方を紹介します。

ダイエットコーラを飲もう

コーラにもいくつか種類がありますが、コーラダイエットで特にオススメしたいのがダイエットコーラです。先ほど紹介しましたが、このダイエット・コーラはトクホ(特定保健用食品)のコカ・コーラ・プラスです。このダイエット・コーラには難消化性デキストリンという食物繊維の成分が1本につき5g含まれています。この成分が、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。

健康にも美味しさにもこだわった一本ですので、コーラ好きの方にはダイエット中にはオススメの一本です!

食事と一緒に飲む

トクホ(特定保健用食品)のコカ・コーラ・プラスでは、食事中に飲むことを推奨しています。なぜなら、コーラを一緒に飲むことで、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え食後の血中中性脂肪の上昇速度を緩やかにしてくれるからです。揚げ物や炭水化物、おやつやデザートなどと一緒にコーラを飲む、聞いただけで太ってしまいそうなイメージを持ちますが、このトクホのコカ・コーラ・プラスを飲むことで、ダイエット中でも気にせずに揚げ物+コーラ、炭水化物+コーラが楽しめます。

コーラの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はコーラの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にコーラをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにコーラは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加