カステラの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

カステラの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方

カステラは子供のおやつとしても最適で簡単に作ることも出来ますが、糖質制限中には食べてもいいのでしょうか?カステラの糖質量とカロリーをご紹介していきます。

カステラの糖質量

カステラの材料は小麦粉と卵とお砂糖です。お砂糖もたっぷり入っているものが多く甘いカステラが多いです。そんなスイーツですので、糖質量も高めとなっており、100gあたりで62,6gの糖質量となっています。一切れ50gとすると、31.3gの糖質量となりますので、一食分の75%に相当します。

カステラのカロリー

カステラのカロリーは100gあたり319calとなっています。50gであれば、160kcal程度になっています。カロリーは高めではありますが、一切れ程度であれば糖質制限中であっても食べても大丈夫です。ただ、糖質は高めです。

カステラのダイエット効果

卵は完全栄養食

カステラに含まれている卵には、糖質や脂質、たんぱく質などがバランスよく含まれています。ビタミン類も含まれていますので、お子様にもぴったりのおやつとなっています。

ビタミンB2で三大栄養素の代謝を促進

カステラにはビタミンB2が多く含まれています。ビタミンB2は糖質や脂質、たんぱく質の代謝を助けてくれます。皮膚や粘膜を健康に維持するためにも必要な成分です。体を良く動かしてエネルギーを消費するに人にとってはビタミンB2は多くとる必要のあるビタミンとなっています。

ビタミンEで体の血流をよくする

体の血流をよくする効果のあるビタミンです。美容効果もありますので、女性の方にも取っていただきたいビタミンです。体の血流を良くして、体に十分な栄養素がいきわたるように調節してくれます。冷え性や血流がとど凝っている場合には、ビタミンEを取るといいでしょう。カステラにもビタミンEが含まれています。

GI値が低く血糖値が上がりにくい

カステラは高糖質な食品なのですが、GI値が他のスイーツと比べると低いです。スイーツを食べると血糖値が上がりますが、カステラは他のスイーツよりは上がりにくいのでおやつに洋菓子を食べる場合にはカステラを選ぶこともいいでしょう。

糖質制限ダイエット中にカステラを食べる時の注意点

1食当たり50gを目安に

カステラは一切れで160kcalとおやつに一切れ食べるには十分ですが、糖質量は多めです。50gでも31.3gの糖質量を含みますので、カステラを食べる場合には、ご飯を少なめにするなどの工夫が必要になります。

おやつにカステラを食べたら夕食にはご飯は軽く済ませるといったように、糖質量をコントロールしましょう。

コーヒーやお茶と一緒に

カステラは甘くずっしりとしているので、腹持ちも良く満足感もあります。カステラを頂くのであれば、コーヒーやお茶を一緒にいただくと、血糖値の上昇を抑えてくれますのでお勧めです。カステラを自分で購入する場合には半分程度の小さいものを購入するなど工夫しましょう。

糖質制限ダイエット中のカステラの効果的な食べ方

糖質制限カステラ

  • たまご
  • おからパウダー
  • ラカント
  • 焼き型

 

卵の白身を泡立てて、メレンゲにします。卵の黄身とラカントを白っぽくなるまで混ぜます。メレンゲと黄身をさっくりと混ぜ合わせて、おからパウダーを加えます。カステラをふわっとさせるのには卵をしっかり泡立てておくことが必要です。型に入れて、オーブンで焼きます。180℃で15分焼き、150℃で15分焼きます。焼くときには様子を見ながら焼くといいでしょう。

カステラは老舗のカステラを

市販のカステラを頂く場合には老舗のお店のカステラをいただくといいでしょう。コンビニなどでも購入できますが、砂糖や添加物入っている場合もありますので、糖質量やカロリーが高めである場合が多いです。老舗のカステラですと日持ちはしないかもしれませんが、余計な添加剤などは含まれていませんので、安全でおいしいカステラをいただくことができます。

最初から切り分けておく

カステラを食べるときには、最初から切り分けておいて、決まった分を頂くようにしましょう。カステラ一本を食べるとなると1900kcalにも相当しますので、ダイエットどころではなくなってしまいます。

低カロリー・低糖質のカステラでダイエットを成功させよう

カステラはおやつとしても腹持ちが良く満足できるスイーツの一つです。食べすぎなければ、栄養も取れますし、いいでしょう。ただ、カステラを置き換えダイエットにするのは、栄養バランスの偏りもありますので、お勧めできません。おやつの時間に一切れ食べて、また活動を再開できるといいでしょう。

 

甘いものが食べたいとなったらショートケーキよりもカステラを選ぶとダイエット効果はあるでしょう。丸い形のベビーカステラにするのも楽しいでしょう。自分でカステラを作ってみるのも楽しく、糖質制限したカステラを作れるというメリットがあります。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加