焼酎の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

焼酎の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

夕食の晩酌や飲み会などで飲むことも多い焼酎ですが、糖質制限中にも飲んでもいいのでしょうか。焼酎の糖質量とカロリーについてご紹介していきます。

焼酎の糖質量

焼酎には連続式蒸留焼酎(甲類)と単式蒸留焼酎(乙類)があります。甲類は原料が麦などであるので、乙類と比べるとカロリーなどは高くなる傾向にあります。焼酎の成分を見ると、80%が水分となっており、糖質の量は0gとなっています。糖質制限中にも安心して飲めるお酒です。

焼酎のカロリー

  • 焼酎甲類 204kcal
  • 焼酎乙類 142kcal

 

甲類の方が純度が高いために、カロリーも高くなっています。甲類の焼酎はチューハイなどとして割って飲むことが多いですので、ロックなどで飲む場合には、乙類の方が結果として量が多くなることもあります。ストレートで飲むお酒にはカロリーの少ないものも多いですが、飲む量には気を付ける必要があります。

焼酎のダイエット効果

プラスミノーゲンで動脈硬化の防止

焼酎には酵素の一種であるプラスミノーゲンという成分が含まれています。プラスミノーゲンには血液をサラサラにする効果があり、血管内にこびりついたコレステロールや中性脂肪を取り除いて、動脈硬化や血栓などを作りにくくする効果が期待できます。

ウロキナーゼで血液をサラサラに

焼酎にはたんぱく質の分解酵素であるウロキナーゼが含まれています。焼酎に含まれているウロキナーゼには血液をさらさらにする効果が含まれていますので、高脂血症などで血液がドロドロになっている方にはお勧めしたいお酒です。

コレステロールの増加や通風を妨げる

お酒を飲むとコレステロール値や通風などが気になりますが、焼酎にはコレステロールを上げる効果はありませんので、安心して飲むことができます。水割りやロックなどで薄めて飲むことで、カロリーも低くなります。

糖質制限ダイエット中に焼酎を飲む時の注意点

おつまみを食べすぎない

糖質制限中でも焼酎であれば、お酒を飲んでも糖質量は気にする必要はありませんが、一緒に食べるおつまみには注意が必要です。おつまみなどにはスナック菓子などポテトチップスのような食品や濃いめの味付けのおかずを混んで食べると思いますので、おつまみで太らないように注意する必要があります。おつまみは小さめの袋物を一つと決めておき、それ以上は我慢するといいでしょう。

カロリーはあるので取りすぎには注意

糖質やたんぱく質、脂質などは含まれておらず、アルコール類はエンプティカロリーと言われています。太ることはないと言われていますが、お酒以外にも食事やおつまみ、お菓子などと取っていますと、余計なエネルギーが体に蓄積されていくことになりますので、飲みすぎにも注意が必要です。適正飲酒量というのは、一日芋焼酎で100mlであります。

糖質制限ダイエット中の焼酎の効果的な飲み方

ソーダ割や水割りで

糖質制限中にお酒を飲みたいというのであれば、焼酎がお勧めになりますが、飲むときにはソーダや水などのノンカロリーのもので割るといいのではないでしょうか。ジュースやソーダでも加糖のもので割ってしまうと、カロリーが上がることになります。ソーダや水で割って飲むことで摂取カロリーも減りますし、少しずつちびちびと飲んで食事を楽しむという方法もあります。

酒は焼酎と決める

糖質制限中にお酒を飲む場合には、他の種類のお酒を止めて焼酎だけ飲むというようにするといいです。お酒を飲む習慣がない場合には、あまり効果はないかもしれません。お酒が大好きでという場合には、焼酎にお酒を替えただけで減量に成功したという方もいます。飲むときには節度を守って飲みましょう。飲まなきゃいけないという場でも焼酎をチョイスすることで、体重が増えていくことを抑えられるでしょう。

低カロリー・低糖質の焼酎でダイエットを成功させよう

芋焼酎などはほんのり甘い香りがして、飲んだ時にもその香りで脳が甘さを感じます。甘いものが食べたいなというときにも焼酎はいいでしょう。お酒を飲む習慣がないとなかなか焼酎も飲まないかもしれませんが、飲むときには水割りやロックなど薄めて飲む量にし、飲みすぎないことも大切です。付け合わせのおつまみになるおかずにも気を使って、ハイカロリーなものにならないようにしましょう。

 

エンプティカロリーであるからと言って飲みすぎると体にも良くありません。糖質制限ダイエット中であるのなら、お酒は焼酎にするといいですね。おつまみはタンパク質の多いものを選ぶといいでしょう。刺身や魚などやお肉を取り入れるといいでしょう。スナック菓子類はそのまま脂肪になる可能性も高いですので、注意が必要です。糖質制限ダイエットには焼酎を上手く取り入れて、継続的にダイエットが出来るといいでしょう。晩酌は楽しみでもありますので、体の負担にならない程度に楽しまれるといいでしょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加