手軽に野菜を摂取することができる野菜ジュース。味やバリエーションが豊富であり、コンビニやスーパーなどで簡単に購入できるので、飲んだことのある人は多いでしょう。それでは野菜ジュースはダイエット中でも飲んでいいのでしょうか。

実際、野菜ジュースのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、野菜ジュースのカロリー・糖質量やダイエット中に野菜ジュースを飲む際の注意点などを解説します。

野菜ジュースの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、野菜ジュースは次のものが原料(材料)として使われています。

  • 野菜
  • 果物

このうち糖質が含まれるものは、「野菜」に6g、「果物」に1g程度含まれています。つまり、野菜ジュース1杯にはおおよそ7g程度の糖質が含まれていることになります。糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

野菜ジュースのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして野菜ジュースのカロリーはどうなのでしょうか。

野菜ジュースのカロリーは1杯あたりだいたい40kcalほどです。

 

野菜ジュースの主な原料は野菜であるため、カロリーも基本的にそこまで高いものにはなりません。しかし、果物の比率が多かったり、砂糖が加えられている場合は、野菜が主原料のタイプよりもカロリーが少し高くなります。野菜ジュースを飲む時は、原料や成分を確認して、できるだけ野菜の割合が多いものを選ぶように気を付けましょう。