糖質制限ダイエット中のウーロンハイの効果的な飲み方

糖質制限ダイエット中にウーロンハイを賢く取り入れるためには、どういった点に注意をするのが良いのでしょうか?

効果的な飲み方① 高タンパク食品やお魚を一緒に摂る

ウーロンハイに限らず、アルコール摂取時全般に言えることですが、お刺身、焼き魚、豆類、豆腐など高タンパク食品を積極的に摂ることです。また、お刺身や焼き魚は高タンパクであるだけでなく、DHA(ドコサヘキサエン酸)およびEPA(エイコサペンタエン酸)などの多価不飽和脂肪酸という成分が多く含まれており、これらは脂肪であるにもかかわらず、中性脂肪を低下させる効果があることがわかっています。実際、某製薬会社からもこれら成分が含まれた薬が既に販売され市場に出ており、中性脂肪の低下や脂質異常症の治療に用いられているので、効果が認められています。つまり、ウーロンハイを飲む際は、これらの食品と組み合せると良いかもしれません。

効果的な飲み方② 食事中に飲むこと

ポリフェノールは食事による血糖値の上昇や中性脂肪を吸収を抑えてくれるということなので、ウーロンハイの摂取は、あくまで食事中であるということがポイントになります。つまり、食事を摂取したらウーロンハイを飲むというような形にするのが良いかもしれません。またアルコール全般に言えることですが、空腹でのウーロンハイの摂取は控えた方がベストです。酔いが回るだけでなく胃への負担も大きくなります。特にウーロンハイが濃い場合には注意が必要です。

ウーロンハイの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はウーロンハイの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にウーロンハイをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにウーロンハイは意外なダイエット効果があるので、上手に活用することで糖質制限ダイエット中でも太る原因を減らすことができるかもしれません!効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト