糖質制限ダイエット中のバナナジュースの効果的な飲み方

ダイエットに適したバナナジュースですが、飲み方にはいくつか注意点があることがわかってきました。では、糖質制限ダイエット中に、より効果的に飲む為にはどのようにすればよいでしょうか。2点にわけて紹介したいと思います。

①朝、起きてから飲む

バナナジュースに含まれるバナナには1本19gの糖質が含まれていますが、このうち3分の1はブドウ糖です。人間は、約7時間寝ている間に約60gものブドウ糖を消費すると言われています。ですので、朝起きてバナナジュースを飲むことにより、睡眠中に失われた栄養を補うのに適していると言えます。また、牛乳は胃を活発にさせ、便秘を解消する効果が認められています。以上のことから、ダイエットの天敵である便秘対策の為にも、朝バナナジュースを飲むことは最適です。

②運動の前に飲む

バナナに含まれている糖分には、すぐにエネルギーに変化するブドウ糖や果糖の他に、徐々にエネルギーに変わるショ糖やオリゴ糖など、多くの種類の糖質が含まれています。ですので、運動をする30分前にバナナジュースを飲むことにより、最初はすぐに変化する糖質から使われていき、時間が経つに従いショ糖やオリゴ糖などからエネルギーが供給されるしくみになっています。運動をする際に適切な量の糖質をとらないと、充分な効果を得ることが難しくなると言われています。スポーツの30分前にバナナジュースを飲んで、運動をより効果的にこなしましょう。

バナナジュースの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はバナナジュースの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にバナナジュースをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにバナナジュースは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト