串団子の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

串団子(あんこ)の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

串団子は白玉粉で作った団子に餡子をのっけたお団子になります。甘いもの好きにはたまらない定番の和風スイーツですが、糖質量やカロリーはどのくらいなのでしょうか。ご紹介していきます。

串団子(あんこ)の糖質量

串団子(あんこ)の糖質量は一本80gあたりで35.5gとなっています。なんと一本でほぼ、一食分の糖質量に近づいています。糖質制限中であれば避けた方が無難な食品ということが出来るでしょう。

串団子(あんこ)のカロリー

串団子(あんこ)のカロリーは一本80g当たり161kcalとなっています。一本でご飯一杯分に相当しますので、串団子を食べるのであれば、ご飯は控えめにするといいでしょう。串団子を食べる場合には、一本程度でおいておきましょう。

串団子(あんこ)のダイエット効果

白玉粉に含まれるミネラル類

白玉粉には銅や亜鉛、鉄などのミネラル分が含まれています。それぞれ、体を構成するのに必要な栄養素が含まれていますが、串団子で栄養を取るというのはあまりお勧めできません。食事などもきちんととることで、バランスをとっていただきたいです。ビタミンB1も含まれていますので、糖質の代謝を助けてくれます。

あんこに含まれる食物繊維

あんこに使われている小豆には食物繊維が含まれています。腸内環境を整えて、お通じを快調にしてくれますので、ダイエットで食べる量が減って便秘になりがちという場合には、食物繊維を積極的に取るといいでしょう。小豆に含まれる食物繊維は、水溶性のものと不溶性のものがバランスよく含まれています。血糖値の急上昇も抑えてくれますし、大腸がんにも効果があると言われています。

あんこに含まれるポリフェノール

ポリフェノールには抗酸化作用があります。アンチエイジング効果もありますので、美容にもいいです。しかし、砂糖は老化を早めますので、あんこは砂糖が控えめのものにしましょう。市販のあんこには砂糖がたっぷり含まれている串団子も多いですので、注意が必要です。

糖質制限ダイエット中に串団子を食べる時の注意点

食べる場合には一本を目安に

串団子(あんこ)を食べる場合には、一本程度を目安に食べるといいでしょう。二本食べると糖質量がオーバーしてしまいます。カロリーとしても間食は200kcalまでとなっていますので、オーバーです。

 

コンビニなどで三本入りを購入する場合には、誰かと分け合って食べることや、残しておくことを検討されてください。串からばらして一個ずつ食べるというのもいいでしょう。満足感があるように工夫してみましょう。

市販品は砂糖が多めに使われている可能性がある

串団子(あんこ)は販売されているものは保存がきくように砂糖がたっぷり使ってあるものが多いです。串団子の甘さは後引くものになっていますので、お茶などでさっぱりさせて、多く食べてしまわないように注意しましょう。

 

甘い割には腹持ちはそれほど良くないという場合も多いですので、少しずつ食べて満腹になる時間まで調節するようにしましょう。早食いは太るもとですので、ゆっくりいただくといいでしょう。

糖質制限ダイエット中の串団子(あんこ)の効果的な食べ方

串団子あんみつ

串団子をそのまま食べるのもいいのですが、満足感を得るために、寒天などを混ぜて食べるのもいいのではないでしょうか。串団子は購入したものでも構いません。砂糖が入っていない寒天に串団子を団子を外してのせるとあんみつになります。

 

ちょっとひと手間加えることで、簡単に別のスイーツになります。寒天は粉寒天などは販売されていますので、寒天に水を入れて冷蔵庫で冷やしておくと簡単に出来ます。串団子だけで物足りないという場合にはお試しください。

団子もどきで糖質オフ

団子の糖質が多くなるのは、上新粉や白玉粉を使っていることが要因ですので、それを違う素材に変えるというのもいいでしょう。寒天を使うのもいいですし、ジャガイモを使うのもいいでしょう。団子に近い触感にすることで、団子としても楽しめるでしょう。餡子には糖質OFFの餡子も販売されていますので、お試しになるといいでしょう。最近は糖質制限用に様々な商品が販売されています。

低カロリー・低糖質の串団子でダイエットを成功させよう

コンビニなどで買うことのできる串団子は安価ですが、糖質が高く甘いので、糖質制限ダイエット中には不向きな

食材となっています。しかし、他の低糖質なものと合わせたり、ひとつずつばらして食べるなど工夫することでダイエット中のおやつとしては活用することが出来ます。

 

串団子を食べた日には他のおかずやご飯を減らすなどの工夫もしつつ、ダイエットに取り組んでいけるといいでしょう。コンビニで買える串団子なども取り入れつつ、ストレスがかからないようにダイエットしましょう。餡子は少し控えめにするといいでしょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加