いももちの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

いももちの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

いももちはじゃがいもと片栗粉で作られるお餅のような食べ物です。和歌山県などではサツマイモと片栗粉で作られることもある様子です。油で揚げたり、砂糖醤油につけて焼いたりするいももちですが、糖質量はカロリーはどのくらいなのでしょうか。ご紹介していきます。

いももちの糖質量

いももちの糖質量は100gあたりで26gとなっています。いももちは原料がじゃがいもですので、イモに糖質が多く含まれているのが理由です。砂糖じょうゆなどで味をつけると、砂糖の糖質でさらに糖質が上がることになりますので、注意が必要です。

いももちのカロリー

いももちのカロリーは100gあたり155kcalとなっています。それほど高カロリーではありませんが、一つ当たりでは50g程度になりますので、80kcal弱になります。おやつに食べるのであれば二つ程度が目安になります。揚げたりするとさらに高カロリーになります。

いももちのダイエット効果

体に吸収されづらいでんぷんのレジスタントスターチ

いももちの原料であるじゃがいもとご飯一杯分のカロリーを比べると、じゃがいものカロリーは100gあたり84kcalとなっていますので、白ご飯の約半分です。

これは、ジャガイモに含まれるでんぷんがレジスタントスターチと言って体に吸収されにくい成分であることが理由となっています。同じ量食べるのであれば、いももちを食べた方が吸収される糖質の量は少なくなります。

満腹感を与えるポテトプロテイン

じゃがいもに含まれるポテトプロテインはじゃがいも特有のたんぱく質で、食べた時に脳中枢に満足感と満腹感を与えてくれる効果が期待できます。いももちを食べると満腹感が出てきますので、ダイエット中の物足りなさなどを緩和する効果が期待できます。

 

またポテトプロテインは血糖値を下げる効果が期待できます。血糖値を下げることで、糖質が中性脂肪として体につくことを妨げる効果がありますので、インシュリンの増加を抑えてくれます。

糖質制限ダイエット中にいももちを食べる時の注意点

3分の1は糖質なので食べ過ぎに注意

いももちは難燃性でんぷんで消化しにくくカロリーにはなりにくい特徴がありますが、やはり、糖質は100gあたりで29gと三分の一は糖質から出来ていますので、食べすぎには注意が必要です。砂糖醤油などで味を付ける場合にはさらに高糖質になりますので、味付けにも気を付けましょう。油を敷いてさっと焼いて、しおこしょうなどでいただくといいでしょう。

白玉粉にも注意

いももちを作る際にはモチモチ感を出すために、片栗粉の代わりに白玉粉を入れる場合もあるようですが、白玉粉を入れると吸収される糖質量が増えることになりますので、注意が必要です。白玉粉の糖質は血糖値をあげてきますので、エネルギーとして体に蓄えやすくなります。おいしいものはカロリーも高くなりますので気を付けてください。

糖質制限ダイエット中のいももちの効果的な食べ方

糖質カットのいももち

  • じゃがいも
  • おからパウダー
  • 片栗粉
  • オリーブオイル
  • しおこしょう

 

糖質カットのいももちの作り方をご紹介します。じゃがいもは電子レンジでチンして火を通します。ここで、片栗粉を使用するのをおからパウダーに変えます。じゃがいもをつぶしたらおからパウダーを加えてしっかり混ぜ合わせます。

 

じゃがいもからも粘りがでますので、よくまとまるでしょう。片栗粉はフライパンで焼くときにはたいてフライパンにオリーブオイルをしいて焼きます。最後は塩コショウで味を付けて完成です。おかずになりそうないももちとなっています。

食事前にいももちを食べる

じゃがいもを食事前に一つ食べることで、満足感を得て、その後の大食いを減らせるという効果があります。それをアレンジして、いももちを食前に一つ食べておくのもいいかもしれません。ただ、いももちには甘い味付けがされている場合も多いですので、食欲を増進してしまわなように注意する必要があります。

 

食後に食べても、血糖値は上がりにくくなっていますので、主食を少なめにしていももちを食べるというのでもいいでしょう。いももちを食べるのであれば、ご飯類は半膳ほどにするといいでしょう。

低カロリー・低糖質のいももちでダイエットを成功させよう

いももちに含まれているレジスタントスターチやポテトプロテインは難消化性であったり、満腹感が得られたりとダイエットの最中には嬉しい成分が多く含まれています。食べたいけれど、エネルギーにならなようにするには、いももちを食べるのもいいかもしれません。

 

ただ、食べすぎると肥満につながっていきますので、50gくらいを目安にして摂取するようにしましょう。100g食べた場合でも、消化しにくい場合にはすべての糖質が脂肪として蓄えられることもないので、安心して食べられる食品でもあります。自分で低カロリーになるように工夫することもできます。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加