加圧シャツはきつい?効果的な着方とおすすめシャツを徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下の加圧シャツは、実際に購入して効果を体感した加圧シャツのみ掲載しています。

  • 金剛筋シャツ本サイト人気No1/芸能人も愛用/業界最高値20%スパンデックス配合】
  • ビダンザビースト 元プロ野球選手新庄剛志プロデュース!発汗を感じなければ全額返金!
  • 加圧TシャツSASUKE累計販売枚数50,000枚/3日以内に効果を実感の圧倒的即効性】

 

加圧シャツはきついの?適切な加圧シャツの選び方とは

加圧シャツってきつい?見るからに小さく着るときにもきつそうなイメージの加圧シャツです。実際にどのくらいきついのか?着てみないとわかりませんよね。

 

当サイトでは、加圧シャツの選び方と使い方を理解できるように解説していきます。

 

※きついのが苦手な方は、本サイトで最もおすすめする金剛筋シャツでワンサイズ大きめのものを購入しましょう!伸縮性があるスパンデックス配合量20%と加圧シャツの中でトップクラスです!

 

[btn url=”https://curabell.com/affiliate_pressureshirt_kongoukin” color=”#66c74d” type=”big”]金剛筋公式サイトを見る[/btn]

加圧シャツとは

その名の通り!加圧シャツとは着圧で引き締めの負荷をかけることで代謝アップにつなげていくわけですね。従来のウェストバンドや下半身引き締めパンツなどに比べて、上半身全体に着圧の負荷を期待できるシャツになっているようです。加圧シャツの効果としては以下のようなものがあります。

 

筋トレ効果をアップする

加圧シャツが体に強力な圧力をかける仕組みは、加圧シャツの素材であるスパンデックス(ポリウレタン弾性繊維)にあります。スパンデックスは、競泳水着やアスリート用のスポーツウェアに使用されています。伸縮性に非常に優れているので、筋トレの動きに合わせて体に圧力をかけ続けられるので、加圧トレーニングを行っているのと同じ効果が得られます。

 

腕や足の付け根に加圧ベルトを巻いて血流を制御しながら行う加圧トレーニングは、筋肉を低酸素状態にして血中の乳酸濃度を上昇させます。乳酸濃度が上昇すると脳下垂体から成長ホルモンが分泌されて筋肥大(筋肉アップ)が起こります。加圧トレーニングをすると普通に運動した時より30倍もの成長ホルモンが分泌されるので、加圧シャツを着用しながらの筋トレは普通に運動した時よりも筋肥大(筋肉アップ)しやすい環境を作ることが出来るのです。その結果、短いトレーニングでも効率的に筋肉量を増やすことが可能です。

無意識に24時間トレーニングができる

加圧シャツの公式サイトには、加圧シャツを着ることで24時間360度上半身に圧力をかけ続けることが出来るので、常に鍛えたい部位を意識することが出来るとあります。ここで1つ矛盾点が発生しているのにお気付きでしょうか?加圧トレーニングは、加圧ベルトを巻いて血流を抑制するので加圧ベルトを巻いている時間は腕が5分、足の付け根が15分が限界になります。それ以上加圧し続けると

 

  • めまい
  • 吐き気
  • 血栓
  • しびれ
  • 細胞の壊死
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

 

などが起こる可能性があります。ですから、24時間着用OKの加圧シャツは、加圧ベルトよりも体にかかる圧力が弱いと推測できます。したがって、加圧シャツを着るだけで24時間トレーニングができるというのは誇張した表現と言わざるを得ません。しかし、スパンデックス素材の加圧シャツを24時間着用することによって鍛えたい筋肉をいつも意識することが出来るのは事実です。筋トレは、鍛える筋肉を意識しながら行うことでその効果を十分に発揮することが出来ます。「24時間トレーニングができる」とは言い難いですが、「24時間筋肉を意識する」ことが可能になります。常に筋肉を意識することで、筋トレのモチベーションが上がることも期待できますよ。

 

ウエストが引き締まる

加圧シャツの着圧は非常に強いので、コルセットとまではいきませんが着用するとポッコリしていたお腹が引き締まったように見えます。加圧シャツを実際に購入した人の口コミにもありますが、加圧シャツはピッタリ体に密着して圧力をかけ続けるので非常に汗を掻きやすくなります。加圧シャツを着ることで腹筋が自然に割れるということはありませんが、基礎代謝が高くなるのでウエストサイズがダウンする可能性があります。

姿勢が矯正される(猫背改善)

姿勢が悪いことに気付かずに間違ったフォームで筋トレをしていると、思いもよらぬところに筋肉が付いてしまうことがあります。見た目にもバランスが取れた筋肉を付けるためには、まずは姿勢を矯正する必要があります。

 

加圧シャツには、人間工学を考慮した伸張バンドが内臓されているので着用するだけで姿勢が矯正されます。姿勢が矯正されると背筋が伸びて体幹が鍛えられるので、腰回りに筋肉が付いてより美しい体のラインが形成されます。猫背改善にも効果があるので、姿勢を矯正したい人は昼夜問わず加圧シャツを着用することをおすすめします。

加圧シャツを日常的に着るのはきつい?

加圧シャツを実際に着用しての判断で言えるのは、きつい方も多い良いです。日常的に加圧シャツを着るにはなれが重要なポイントになっていきます。運動していなくても着けている感覚がきついのであれば、負荷がかかってくるのはある程度しょうがないでしょう。

上半身が締め付けれる感覚

上半身が締め付けられる感覚こそ、トレーニング効果が出ていると判断できます。何も着用している実感がなければ体は引き締められていないわけです。

サイズ選びが重要

加圧シャツもサイズ選びは重要です。
自分の体をシッカリと締め付けてくれる効果が期待できるサイズです。
ですが極端に体格のある人が小さいMサイズを無理に着用しても苦しいだけで長続きはしない可能性があります。
加圧シャツの種類によっては、販売サイトで「身長・体重別で早見表」が掲示してありますので参考にしてからサイズを選ぶといいでしょう。

きつい加圧シャツを買わない為に注意するポイント!

それでは、きつい加圧シャツを買わないためにはどうしたらよいのでしょう。

①サイズ選びが重要

加圧シャツもサイズ選びは重要です。自分の体をシッカリと締め付けてくれる効果が期待できるサイズです。

 

しかし、極端に体格のある人が小さいMサイズを無理に着用しても苦しいだけで長続きはしない可能性があります。

 

加圧シャツの種類によっては、販売サイトで「身長・体重別で早見表」が掲示してありますので参考にしてからサイズを選ぶといいでしょう。

②安いものを買わない

きつい加圧シャツではなくて効果的に引き締めてくれる加圧シャツを買うことが重要です。それには安い加圧シャツを買えば素材や加工費にお金をかけられない分、効果は期待できません。スパンテックスという加圧効果を引き出す素材を高配合している加圧シャツものを購入しましょう!スパンデックスは伸縮性もあり、配合量10%のものが多いですが、最も配合量が多い加圧シャツは「金剛筋シャツ」です!

良い加圧シャツの選び方

良い加圧シャツの選び方になるポイントを取り上げてみました。

①からだへの圧力が適正なサイズを選ぶ

無理に小さいサイズを選んで加圧シャツが破れたりするほどの極端なサイズ選びにはリスクが生じます。負担が大きすぎて長く着用できなくなったり、血行障害が起こる可能性もあります。さらに加圧シャツが破れたりする可能性も出てきます。

 

このような観点から、加圧シャツは長く着用して理想なボディへの矯正目的もあるので無理なサイズ選びは、おススメできません。

②肌にフィットする素材や耐久性などを意識して選ぶ

加圧シャツはフィットする素材となるスパンテックスが配合されています。スパンテックスは競技用の水泳着に使われる素材で伸縮性と耐久性を備えています。

 

スパンテックスが配合されていることがポイントになりますね。肌に合うフィット感を選ぶ際には、男性用と女性用も関係してきます。

 

男性用と女性用では基本的な体形が違ってきますので選ぶときの最初の意識するポイントです。

③目的にあった加圧力のものを選ぶ

加圧力を求めて、ダイエットや筋トレの補助的な目的での利用ならば、スパンテックス高配合のフィット感と耐久性の高い加圧シャツです。

筋トレ効果を加圧シャツを着用していることでもアップするために負荷を感じなければ変化は期待できないからです。

 

見た目だけ「加圧シャツを着てますよ。」なんて程度でよい加圧力を求めないのならスパンテックスが配合されていない加圧力の低いインナーです。

④加圧力が弱い物を選ばない

きついのが嫌だといっても加圧力が弱いものは、素材にも加工費にもコストをかけないで作られて販売されているものです。加圧力の弱い安いものを選んでしまえば、結局は効果が出ないので注意しましょう!

加圧シャツの効果的な使い方

加圧シャツの効果的な使い方を解説します。参考になるサイトで効果的な着用シーンを知ることができました。

①日常生活で常に着用

加圧シャツは着ているだけで何もしない場合の話です。筋トレやジョギングなどの運動とちがってエネルギー消費が低いのです。なるべく長い時間の着用が効果をアップして維持を期待できます。

 

加圧シャツを着るだけでダイエット!なんて考えている場合は、猶更です。寝ているときも仕事中も24時間着たままの状態のほうが着圧による効果を期待できます。日常生活では常に着用した方がよいでしょう。

②筋トレ中に着用

筋トレ中には、特に効果がアップします。重いダンベルやバーベルを上げる際の基本的な姿勢を保たせるための姿勢矯正になります。なかなか基本姿勢が定まらなくて思うようにバーベルを上げることができないときも加圧シャツの着圧で矯正されます。着圧の負荷とトレーニングの負荷によって効果が高まるということです。

③食事中に着用

食事中に着用することは、「食べ過ぎ防止」としても効果的なのです。衣類にフィットされていないでカラダに余裕があると空腹感も湧いてきますよ。加圧シャツは、着用するだけで食事制限のサポートにもなるので食べ過ぎが防げるのです。

④デスクワーク中に着用

デスクワーク中も筋トレ!なんてイメージで加圧シャツを着ながらデスクに向かっていれば、姿勢矯正効果が発揮して猫背の防止にもつながります。カラダに負荷を感じながらデスクワークに臨むことで着用していないときより正しい姿勢になることからもメリットが感じられます。

きつい加圧シャツが嫌な方は、金剛筋シャツを購入しましょう!

以上のことから加圧シャツは、自分の体に合っていないきつすぎる小さいサイズを選ばないことです。サイズを選ぶ際は、加圧シャツの公式サイトにある「サイズ選び早見表」で適正なサイズを選びましょう。また、きつい加圧シャツが嫌な方は、スパンテックスという加圧効果を引き出す素材、最も配合量が多い加圧シャツは「金剛筋シャツ」を購入しましょう!

 

芸能人やスポーツ選手も愛用!加圧シャツNo1の金剛筋シャツ

金剛筋シャツ

  • 編集部評価:98点
  • 通常価格:4,200円(税別)
  • 3枚まとめ買い価格:11,581円(税別)
  • 素材:スパンデックス繊維(20%)
  • サイズ:Mサイズ、Lサイズ
  • 発送予定日:1~3営業日
  • 返金保証・特典:商品到着後、7日以内(不良品、欠品に限る)

おすすめポイント

金剛筋シャツは芸能人も愛用している信頼できる加圧シャツ1位の商品で、半年累計100,000枚販売枚数を誇るNo1加圧シャツですタルんだ身体を1日中24時間イジメることことで効率良く腹筋を割ることが可能。着ているだけできれいなボディラインをキープ。また、水泳競技などのスポーツウェアで使用されるスパンデックスを20%使用しており脅威の伸縮力を実現している加圧シャツで、即効性・信頼性共に優れ、人工工学に基づいた伸縮バンドで姿勢を補正することが可能です。

 

 

 

 

【本日更新】編集部おすすめ厳選記事はこちら

[getpost id="125"]

[getpost id="1578"]

【2018年】加圧シャツおすすめ人気ランキングTOP3

順位 商品名 内容
金剛筋シャツ

芸能人も愛用!楽天売上ランキングNo1!圧倒的加圧力の秘密はスパンデックス配合量!業界最高値「20%」のハードな締め付け!

阿修羅圧

着るだけで1時間腹筋200回分トレーニング効果! 累計販売15万枚突破の阿修羅圧 | 脂肪を燃やし尽くす加圧シャツ!

ビダンザビースト 世界初!第3者機関による加圧力の品質保証がされた加圧シャツ!発汗を感じなければ全額返金保証付き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加