ビフィズス菌サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談から腸内環境を良好にする効果のあるおすすめビフィズス菌サプリを徹底比較!

ビフィズス菌サプリが腸内環境を整え健康や美容にメリットがあると、メディアを通じて話題になっています。

本当に効果があるの?と試す前に不安になっている人もいるのではないでしょうか。実際に試してみなくちゃわかわないけれど、種類がたくさんあって何から試したらいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は実際に試して効果があったもの、数ある中でもネットの口コミ・評判が良かったものを、分析してまとめてみました。これから試してみようとご購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

 

ビフィズス菌サプリは効果なし?何を選べば良いかわからない

ビフィズス菌サプリに含まれている「ビフィズス菌」は人の腸内に最も多く住んでいる菌です。そして「善玉菌」であり腸内に適した菌であると考えられています。

ビフィズス菌が入ったヨーグルトなどを食べることで摂取できます。しかし胃酸に弱く死滅してしまう可能性もあります。さらに1日あたり10億~100億個以上のビフィズス菌を摂取すると効果的であると言われていて、毎日継続して摂取するのは大変です。

 

腸内環境を改善!おすすめビフィズス菌サプリをご紹介!

今回はサプリで簡単にビフィズス菌を取り入れたいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあったビフィズス菌サプリを選べるように作成しています。

 

また、ビフィズス菌サプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、ビフィズス菌サプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました。

 

調査の中で、ビフィズス菌サプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われるビフィズス菌サプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

 

本記事では、ビフィズス菌サプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

 

ビフィズス菌を選ぶ時の3つのポイント

ビフィズス菌サプリにも様々な種類があるので、「配合成分」「腸まで届きやすいか」「継続しやすいか」を目安に選ぶと良いでしょう。

 

ビフィズス菌サプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、乳酸菌サプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

配合成分で選ぶ

ビフィズス菌にも種類がたくさんあります。自分の効果に当てはまるビフィズス菌を選ばなくては効果を発揮しないので、実感することができません。サプリの種類によって配合されている「ビフィズス菌の配合量」「ビフィズス菌の数」が変わっています。善玉菌のエサになる「オリゴ糖」や「食物繊維」が含まれているとさらに効果的なので、ビフィズス菌以外の成分を確認することも大切です。

腸まで届きやすいか

腸内環境を整える上で、善玉菌を増やし悪玉菌よりも優勢にしておくことが大切です。しかしこの善玉菌は「熱」や「酸」に非常に弱く、サプリなど口から摂取してもほとんどが腸内に入る前に死滅してしまいます。しっかり腸まで届かないとサプリの効果も半減します。そのため善玉菌が腸内までしっかり届くように配慮されているものを選ぶべきです。熱やさんから守る「有胞子性乳酸菌」や「プロバイオティクス」がおすすめです。

継続しやすいか

サプリメントは毎日口にするものなので、継続するなら「安全なもの」を選ぶ必要があります。人工甘味料や着色量・香料などの添加物が配合されていないか確認しましょう。他にも「GMP認定マーク」の有無を確認することで、製品の安全性を判断する基準の一つになります。GMPマークは医療品同様の品質と安全性の確保ができていると言う印になります。

即効性がないからこそ、継続する必要性があるサプリ。毎月無理なく購入できるように自分の予算に見合ったものを選ぶようにしましょう。

 

【2018年最新】ビフィズス菌サプリおすすめ総合ランキング

それでは、2018年にクラベル編集部が選んだみんなにおすすめしたいビフィズス菌サプリをご紹介していきます!

独自調査をもとに厳選した乳酸菌サプリを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まずは上位に入ったビフィズス菌サプリをぜひご覧下さい!

 

ス-パ-五健

ス-パ-五健

  • 価格:3800円
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日4粒

おすすめポイント

生きたままの「ビフィズス菌」と「乳酸菌」に加え、「マンゴスチン果皮エキス」と「クエン酸水素パウダー」をぎっしりぎゅっと詰め込んでいます。マンゴスチンは糖化ケアに働き、クエン酸水素パウダーは効率よく水素が吸収できるようサポートします。ビフィズス菌と乳酸菌は人のお腹に住むものを、そして酸や酸素に強いものを配合しています。

しょうがと腸活 ビフィズス菌

しょうがと腸活 ビフィズス菌

  • 価格:500円
  • 内容量:14粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

安心の日本製のソフトカプセルです。体の芯からすっきり巡りを整える、生姜とビフィズス菌配合のサプリです。生姜は長寿の島沖縄で大切に栽培されたヤンバル生姜です。2粒に100億個のメーカーが開発した赤ちゃん由来のビフィズス菌「BR-108」そプラスし、じんわりポカポカ温活できます。不足しがちなDHA,EPAも配合した自然派サプリです。

森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536

森永乳業 生きて届く ビフィズス菌BB536

  • 価格:1464円
  • 内容量:30粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

1日1粒1秒で腸活を!数多くのビフィズス菌から、酸や酸素に強いビフィズス菌「BB536」を選び抜いて使用しています。生きて腸まで届くビフィズス菌を、飲みやすい小型の植物性カプセルにたっぷり配合しています。約100年にも渡るミルク研究を生み出し、ビフィズス菌業界をリードしてきた森永乳業が発売しています。

アシドフィルス&ビフィズス菌

アシドフィルス&ビフィズス菌

  • 価格:1193円
  • 内容量:20粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

ヨーグルトよりも元気な「アシドフィスルス菌」と言う善玉菌の一つを、腸まで活きたまま届ける特殊コーティング処理したサプリに仕上げています。1粒に業界最高濃度の80億もの善玉菌をぎゅっと含有しています。厳しい7つの条件をクリアした善玉菌のみ認定される、「プロバイオティクス」で、お子様からお年寄りまで幅広い世代の方に安心して使用していただけます。

ヨーグルト約1,000個分★10兆個ウルトラ乳酸菌

ヨーグルト約1,000個分★10兆個ウルトラ乳酸菌

 

  • 価格:1680円
  • 内容量:360粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

大容量の360粒6ヶ月分で1680円とコスパに優れた商品です。さらに含まれる乳酸菌の数はヨーグルト約1,000個分相当に匹敵する配合量なのでヨーグルトを買うよりコスパもいいです。『ラクトフェリン』『ビフィズス菌』『イソマルトオリゴ糖』配合し、1粒に277億個の乳酸菌をぎゅっと濃縮しています。国内のGMP認定工場にて製造しているので安心です。お腹すっきりを強く実感できます。

爽臭生活

爽臭生活

  • 価格:1280円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

爽やかな新習慣を、口臭改善するグレープフルーツ味の爽やかなサプリです。「150倍濃縮シャンピニオンエキス」に「有胞子乳酸菌」「ビフィズス菌」「難消化性デキストリン」「ガラクトオリゴ糖」を加え衰えた腸内活動をサポートします。ストレスや運動不足など悪玉菌増殖により口臭や体臭に繋がるので、根本から改善します。

乳酸菌革命 

乳酸菌革命 

  • 価格:2780円
  • 内容量:62粒
  • 目安:1日2-6粒

おすすめポイント

「ビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガセリ菌」をはじめとする16種類の乳酸菌を1粒にギュッと配合しています。さらに生きたまま腸に届くので毎日のすっきりを実感することができます。1袋に3兆個の乳酸菌を配合し、販売実績60万袋突破しています。人には合う合わないの乳酸菌があるので複数種類の乳酸菌を摂取することで効果を得ることができます。

ビフィーナR

ビフィーナR

  • 価格:4320円
  • 内容量:60袋
  • 目安:1日1袋

おすすめポイント

ビフィズス菌の新習慣を!乳酸菌健康食品20年連続シェアN01、販売実績1000万個突破、愛用者数96万人と数多くの実績を残しているビフィズス菌サプリです。胃酸から守る「ロンガム種BB536」を配合し、10年の歳月をかけて人口胃液中での生存率を90%にしています。創業120年以上の医薬品メーカーが自信を持って販売しています。

資生堂 酵母&ビフィズス

資生堂 酵母&ビフィズス

  • 価格:1209円
  • 内容量:28カプセル
  • 目安:1日1カプセル

おすすめポイント

健康の秘訣と言われる腹八分、太りにくい習慣を目指す方に。「酵母ペプチド」と「ビフィズス菌」のダブル力で崩れがちな食生活をサポートし、楽に健康的な体の中から溜め込まないすっきりを目指すダイエットサプリです。大手化粧品メーカーの資生堂から販売されているので、安心して使用することができます。ダイエットが長続きしない、成功しない方に自然に腹八分で満足させるお助けアイテムです。

乳酸菌 サプリ【フローラリッチ 】

乳酸菌 サプリ【フローラリッチ 】

  • 価格:1980円
  • 内容量:30粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

大腸を守るビフィズス菌、小腸を守るアシドフィルス菌、腸活に働くフェカリス菌、バリアで生き抜く有胞子乳酸菌、すんき漬けから生まれた長寿の植物性乳酸菌SNK、赤ちゃんを守る乳酸菌KT-11/、米の乳酸菌「植物性乳酸菌K-2」6種類の乳酸菌にさらに、腸活フローラ改善の環境を整える成分もたっぷり配合しています。安心の日本製なので毎日続けることができます

ビフィズス菌サプリの5つの効果

ビフィズス菌は人の腸内で体に良い様々な働きをしています。「整腸作用」「美肌効果」「貧血予防」「体重減少効果」「免疫力の向上」があります。それぞれ紹介します。

整腸作用

ビフィズス菌を摂取することで、腸内の腐敗した老廃物を減少させます。悪玉菌が増えることで、善玉菌のバランスが崩れ腸が荒れてしまいます。

便秘改善や便秘予防に効果があります。

美肌効果

腸が活動しなければ腸内が老廃物でいっぱいになり、有毒物質を発生させます。また腸内の悪玉菌が生み出す有毒物質により肌トラブルを起こしてしまいます。腸内環境を整えることでビタミンやミネラルなど肌にいい成分を吸収しやすくなり肌の生まれ変わりを促進させます。

ニキビや肌荒れを改善し美肌になりたい方におすすめです。

貧血予防

ビフィズス菌は体内で「ビタミンB群」を生成します。ビタミンB群の中の「ビタミンB12」が血液を作り出します。

貧血を予防するので、貧血を改善したい方におすすめです。

体重減少効果

ビフィズス菌には「脂質代謝」を高める効果があります。エネルギー源になる脂質ですが、摂取しすぎで肥満を招く原因になります。ビフィズス菌のサポートにより、効率的に脂質をエネルギーに変換します。

脂質がたまりにくくなるので、体重減少やダイエットしたい方におすすめです。

免疫力の向上

善玉菌が優勢の場合私たちの体を食中毒などの細菌や病原菌から守ったり、健康を保ってくれる「免疫力」が正常に働きます。小腸からは花粉症やアトピー性皮膚炎の原因となるものを作っていますが、善玉菌を摂取することで抗体の発生量が少なくなり、アレルギー性症状の緩和や軽減に役立血ます。

免疫力を向上したい方、花粉症やアレルギーを改善したい方におすすめです。

 

ビフィズス菌サプリの効果を上げる3つの飲み方

サプリメントを買ったものの、いつどのようにして飲むのが一番効果的なのか気になりますよね。食前・食後・睡眠前など効果を出すのためにはいつが一番効果的なのでしょうか?

結論から言うと、「寝る前」胃液が薄まった時間帯がベスト!継続することが大切です。

夜寝る前に摂取する

ビフィズス菌サプリを摂るなら夜寝る前がベストなタイミングと言われています。その理由は人の体は眠っている間もしっかり腸は活動しています。ビフィズス菌は酸や熱に弱いのですが、生きたまま腸まで届かなくては効果がありません。寝ている間は腸内に余計なものを入れないため、ビフィズス菌が活動しやすい時間です。食べ物を食べた時の胃酸から守るため、ビフィズス菌のゴールデンタイムで活動しやすくなるため寝る前がおすすめです。

サプリメントの効果を実感するには1ヶ月以上継続する

サプリメントをしばらく飲んでも効果が得られた気がしないとやめてしまう方も多いのですが、サプリメントは即効性のある薬ではなく食生活を整えるもので何よりも継続することが必要不可欠です。やめてしまうと続けてきた期間分損することもあります。まずは最低でも1ヶ月以上継続することが大切です。また飲み忘れなどもしないようにしっかりと意識することも大切です。もしそれでも効果が得られない場合、菌との相性がよくないことも考えられます。その時は別の菌を試してみるのもいいかもしれません。

サプリはぬるま湯で飲む

体の冷えや冷たい水でお腹を壊すのを防ぐためにも、ぬるま湯で飲むことをおすすめします。ビフィズス菌は熱に弱く、人肌適度のぬるま湯ならば問題ないとされています。さらにビフィズス菌は人肌くらいの温度が活動しやすいと言われています。また飲んだ直後のアルコール摂取は、「殺菌効果」により効果を半減させてしまうので控えた方いいでしょう。

食物繊維やオリゴ糖も一緒に摂ろう

「食物繊維」や「オリゴ糖」はビフィズス菌のエサになり、活動を活発にさせることができます。ふビフィズス菌の活動に必要不可欠なので、積極的に摂取するよう意識しましょう。食事から摂ることを忘れてしまいそうな方は、サプリにすでに食物繊維やオリゴ糖が配合されているものを選ぶと良いでしょう。食物繊維を一緒に摂ることで便通改善にも役立ちます。

 

ビフィズス菌サプリは安全?危険性・副作用

配合成分を確認する

乳酸菌単体の過剰摂取による副作用はほとんどありません。ほとんどの場合腸内に届くまでに死滅してしまうからです。しかし、ビフィズス菌サプリにはいろんな成分を含んだものがあります。人によってはアレルギーを引き起こすものが含まれていることもあります。自分にとってどのような影響を及ぼす可能性があるのか確認しながら飲みましょう。

 

ビフィズス菌サプリを活用して、腸内環境を整え健康と美容を改善しよう!

いかがでしたでしょうか?

今回はビフィズス菌サプリをご紹介しました。腸内改善をサポートをするビフィズス菌サプリは肌や免疫力向上など体のあちこちにまで効果がありました。サプリのみに頼らず、不規則な生活やバランスの悪い食事を改めることで、さらに腸内環境を整えイキイキした毎日につなげることができます。

サプリの正しい使い方や注意点を理解した上で、美容と健康のためにビフィズス菌サプリを生活の中に取り入れてみましょう!