ソイプロテインサプリおすすめ人気ランキングTOP6!口コミ・体験談から骨や筋肉に効果のあるおすすめソイプロテインサプリを徹底比較!

筋肉や骨を丈夫にしたり大きくすると話題のソイプロテインサプリ。

本当に効果があるの?と試す前に不安になっている人もいるのではないでしょうか。実際に試してみなくちゃわかわないけれど、種類がたくさんあって何から試したらいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は実際に試して効果があったもの、数ある中でもネットの口コミ・評判が良かったものを、分析してまとめてみました。これから試してみようとご購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

ソイプロテインサプリは効果なし?何を選べば良いかわからない

ソイプロテインは名前の通り大豆でできたプロテインです。消化吸収の速度がゆっくりなので、満腹感が持続しやすいこと、大豆のイソフラボンが皮膚や骨作りのサポートをすること、と言う特徴があります。

筋肉や骨、皮膚にも効果のある大豆は食事でも摂取できますが、大豆を毎日の食事で摂るのは大変です。

丈夫な骨や筋肉を作る!おすすめソイプロテインサプリをご紹介!

今回は手軽にサプリを活用したいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあったソイプロテインサプリを選べるように作成しています。

 

また、ソイプロテインサプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、ソイプロテインサプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました。

 

調査の中で、ソイプロテインサプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われるソイプロテインサプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

 

本記事では、ソイプロテインサプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

ソイプロテインサプリを選ぶ時の3つのポイント

ソイプロテイン以外にもプロテインには「ホエイプロテイン」や「カゼインプロテイン」があります。そんな中でソイプロテインを選ぶポイントとして「タンパク質の含有量」「配合成分」「アミノ酸スコア」をチェックしましょう。

 

ソイプロテインサプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、ソイプロテインサプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

タンパク質の含有量70%以上のものを目安に

筋トレやダイエット日常生活にも欠かせない「タンパク質」。このタンパク質の含有量をチェックするのはとても重要です。飲みやすさや価格的には60%の物の方がいいかな、タンパク質は太りそうだなと思いがちですが、たくさんタンパク質が入っている方が筋トレにも効果が出やすいです。また植物性なので脂肪になりにくく、飲む量を減らすこともできます。その結果カロリー摂取や脂肪を余分に摂取しなくて済むので、続けやすさにもつながります。

目的別に配合成分を選ぶ

ダイエットや筋トレが目的の方が摂りたくない成分「脂質」「炭水化物」。しかし脂質は続けやすさのポイントにもなる「味」を決めます。美味しくなければ続けることができないので、少量の脂質も必要に応じて配合しているものを選んだ方がいいでしょう。運動直後に炭水化物を取ることも大切です。プロテインで筋肉がつかない方は炭水化物が不足している可能性があります。筋肉やタンパク質の吸収をよくする「BCAA」や「ぐるクミン」が配合されているかもチェックしましょう。

アミノ酸スコアでバランスを見る

タンパク質を構成する「アミノ酸」。このアミノ酸とタンパク質がバランスよく含まれているか数字で表しているものが「アミノ酸スコア」です。タンパク質だけ摂取してもアミノ酸が配合されていなければ、タンパク質は体にとっていい働きをしません。効率よくタンパク質を吸収できるかどうかこのアミノ酸スコアを目安に選んでみてください。

【2018年最新】ソイプロテインサプリおすすめ総合ランキング

それでは、2018年におすすめしたいソイプロテインサプリをご紹介していきます!

独自調査をもとに厳選したソイプロテインサプリを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まずは上位に入ったソイプロテインサプリをぜひご覧下さい!

明治 ザバス ソイプロテイン100

 

明治 ザバス ソイプロテイン100

  • 価格:762円
  • 内容量:6袋
  • 目安:1日2回(約42g)

おすすめポイント

引き締まった体作りをサポートする、ソイホエイプロテイン大豆を100%使用しています。アスリートが不足しがちなカラダづくりに欠かせない「7種類のビタミンB群」、体調維持に欠かせない「ビタミンC」も配合しています。「水によく溶ける」「ココア味が美味しい」「初心者におすすめ」と好評です。また植物性なので健康志向ユーザーにもおすすめです。

nichie 大豆プロテイン

nichie 大豆プロテイン

  • 価格:4230円
  • 内容量:3Kg
  • 目安:1回20g程度

おすすめポイント

9種類のアミノ酸をバランスよく配合している大豆プロテインで、香料・甘味料無添加のプレーン味です。アミノ酸スコア100!天産物を原料とした商品なので、着色料、香料を使用していません。アメリカ原産で遺伝子組み換えした大豆は使用していません。何より嬉しいのは低価格でコスパに優れている点です。まとめ買いでさらに送料分やすくすることができます。

タンパクオトメ 360g ピュアプロテイン100

タンパクオトメ 360g ピュアプロテイン100

  • 価格:2916円
  • 内容量:360g
  • 目安:1回20g程度

おすすめポイント

女性のための「美容専門」プロテインサプリです。ソイ(植物性)+ホエイ(動物性)プロテインのみを100%配合した純粋なプロテインで、砂糖や甘味料、香料など余計なものは一切使用していません。さらにグルテンフリーなのでアレルギーがある方でも安心です。植物性や動物性両方をバランスよく摂取して美ボディを目指せます。お菓子やスムージーに混ぜても美味しく摂取できます。

なかから美育

なかから美育

  • 価格:3930円
  • 内容量:900g
  • 目安:1杯(10g)

おすすめポイント

国産の無添加大豆を100%使用し、微粉末「300メッシュ]にしています。なのでのどごしよくそのまま飲み物や料理などにとかして飲むことができます。女性に嬉しいイソフラボン含有量がおよそ10倍で体の内側からキレイになれるサポートをします。50%以上は「食物繊維」でレタスの48倍です。1杯摂取するだけでしっかり食物繊維を補うことができます。

おやつにサプリZOO SOYプロテイン

おやつにサプリZOO SOYプロテイン

  • 価格:825円
  • 内容量:150粒
  • 目安:1日5-10粒

おすすめポイント

水なしでどこでも手軽に噛んで食べれるチュアブルタイプのサプリメントです。補給したい栄養素をぽりぽり食べて摂取できます。5粒でプロテインが1470mg、HMBカルシウム11.1mg、BCAAアミノ酸75mgバランスよく摂取出来るバニラ風味です。おやつにも最適です。スポーツをする方やダイエットする方に、持ち運びも便利なボトル入りです。

ARKS SOY MIX

ARKS SOY MIX

  • 価格:5800円
  • 内容量:650g
  • 目安:1日5-10粒

おすすめポイント

毎日でも飲みやすいベリー味、安心日本製遺伝子組み換え大豆を使用していないプロテインです。ダイエットのみならず体の中からキレイになれる美容効果も健康も考えたオールインタイプ、「酵素」2種類の「乳酸菌」「ビタミン」「難消化デキストリン」を配合しています。健康、若さ、ダイエットを一緒に始めることができます。

ソイプロテインサプリの3つの効果

ソイプロテインには「吸収が穏やか」「イソフラボンが入っている」「ビタミンやミネラルが豊富」この3つの特徴があります。それぞれの特徴から得れる効果について紹介します。

吸収が穏やか

ソイプロテインはカゼインプロテインと同様、消化される吸収が穏やかです。そのため満腹感を長く持続しておくことができます。

食べる量を少しでも減らしたい、ダイエットしている方におすすめです。

イソフラボンが入っている

イソフラボンは皮膚や骨を強化してくれます。また女性ホルモンと似た働きをすることから美肌効果・アンチエイジング効果も期待することができます。

女性ホルモンに似たエストロゲンの働きをするため、更年期の女性にもおすすめです。

ビタミンやミネラルが豊富

ソイプロテインには「ビタミンB群」「ビタミンE」「リン」「カリウム」「亜鉛」「鉄」を相当な量で摂取することができます。これらの栄養素は不足しがちですが、しっかりと栄養を摂取することで免疫力を向上させ、相乗効果で効率よく摂取することができます。

体と心の元気を向上させたい方にもおすすめです。

 

ソイプロテインサプリの効果を上げる3つの飲み方

サプリを買ったものの、いつどのようにして飲むのが一番効果的なのか気になりますよね。食前・食後・睡眠前など効果を出すのためにはいつが一番効果的なのでしょうか?

結論から言うと、就寝前がおすすめです。

就寝前に摂取する

ソイプロテインは吸収するのに時間がかかるため、トレーニングした後摂取しても間に合わない可能性があります。「起きてすぐ」や「間食事」に摂取すると効果的です。ホエイプロテインは吸収が早すぎるので寝ている間に枯渇してしまいます。しかしソイプロテインの穏やかな吸収は就寝中に最適です。就寝中は成長ホルモンが分泌されタンパク質をより吸収し、筋肉の修復が行われています。胃に負担をかけすぎないように、就寝30分ほど前に摂取しましょう。

シェイカーを使用する

プロテインのパウダータイプを使用する場合は、パッケージに記載されているように水や牛乳またはジュースなどを記載通りの割合で溶かして飲みます。その際分離して粉がダマになってしまったり、飲みやすく早く溶かすために「シェイカー」を利用すると良いでしょう。作る際は水分を入れてからプロテインパウダーを入れることで、ダマになりにくくなります。そして容器の底に粉が固まりやすいので、作ったらすぐに飲むようにしましょう。

サプリメントの効果を実感するには1ヶ月以上継続する

サプリメントをしばらく飲んでも効果が得られた気がしないとやめてしまう方も多いのですが、サプリメントは即効性のある薬ではなく食生活を整えるもので継続することが必要です。やめてしまうと続けてきた期間分損することもあります。まずは最適でも1ヶ月以上継続することが大切です。

 

ソイプロテインサプリは安全?危険性・副作用

ホルモンバランスが崩れる

ソイプロテインには「エストロゲン」が含まれています。「テストステロン」と言う筋肉の成長量やサイズ、修復率を向上させたり体脂肪体脂肪減量に役立つホルモンと、テストステロンと正反対の働きをするエストロゲンでホルモンバランスが成り立っています。エストロゲンが増えすぎてしまうとテストステロンの働きを弱めてしまう可能性があります。

甲状腺の肥大や機能低下を引き起こす可能性がある

ソイプロテインに含まれるイソフラボンが、甲状腺肥大や機能低下を起こしてしまう可能性があります。甲状腺機能が低下してしまうことで、疲労感や月経不順など日常生活に支障を起こす場合があります。イソフラボンがヨウ素の吸収を妨害し、ヨウ素が足りない状態でソイプロテインを摂取しすぎると甲状腺の肥大や機能低下に作用してしまう恐れがあ流ので注意が必要です。

アレルギーに注意

大豆に対してアレルギーがある方は、ソイプロテインでアレルギーを引き起こす場合があります。症状として、皮膚の発疹やかゆみ、消化不良による下痢などがあります。大豆アレルギーがある場合は注意して使用しましょう。

 

ソイプロテインサプリを活用して、内面からのキレイと健康を手に入れよう

いかがでしたでしょうか?今回はソイプロテインサプリについてご紹介しました。

実際に筋肉の向上や美容にも効果があります。しかしサプリのみでは効果を100%得ることはできません。一緒に運動したり継続することで実感できるようです。

サプリの正しい使い方や注意点を理解した上で、ソイプロテインのメリットを活用し内面からのキレイと健康的な体を手に入れましょう!