しっとり濃厚な芋餡と、さくさくのタルト生地が人気の紅芋タルト。今ではすっかり沖縄土産の定番なので、食べたことがある方も多いはず。

でも皆さまがダイエット中なら話は別です。1個当たりのカロリーや糖質量もわからないし、そもそも紅芋タルトはダイエット中に食べても大丈夫なおやつなのでしょうか。

今回は、紅芋タルトのカロリーや糖質量、ダイエット中に安心して紅芋タルトを食べられる食べ方などを解説いたします。

紅芋タルトの糖質量

紅芋タルトも今や様々な会社で発売されていますが、今回は沖縄土産として一番人気の紅芋タルト、皆さまが一番良く見かける紅芋タルトで検証します。

一般的には、紅芋タルトの1個当たりの重さは32gほど、糖質は17.2gほどです。

 

糖質制限ダイエットをしている方は、1日の糖質摂取量を100g以下に抑えることが基本となります。

計算すると、紅芋タルト1個で1日の摂取量の約1/6を摂取することになります。

1日の量の1/6と聞くと対した量ではないと思うかもしれませんが、紅芋タルトの大きさを考えると大きさの割に糖質が高いことがわかると思います。

 

紅芋タルトのカロリー量

紅芋タルトのカロリーは、1個当たり111kcalです。

これは他の食品に換算すると、ご飯を軽くよそって約半分、牛乳約160ccに相当します。

紅芋タルトはタルト生地にバターや小麦粉を使っていますし、量を考えるとカロリーの高いおやつに分類されます。