【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

芋ようかんの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

芋ようかんは、普通の羊羹と異なり、お芋の味が濃厚な和菓子です。さつまいもを使いながら小豆でできたあんこを使わないので、一見ヘルシーと感じるかもしれません。

 

比較的、実はローカロリーな芋ようかんですが、糖質は、お芋だけあって、高くなります。

しかし、上手に工夫することでダイエット中でも太らない効果的な食べ方があります。

今回は気になる芋ようかんの糖質量や、カロリー、低糖質に抑える食べ方をご紹介します。

芋ようかんの糖質量

一般的に販売されている芋ようかんの糖質量は100gあたり、約33.4gとなっています。

カロリーは低いものの、糖質量的には気になる量です。

作り方によっては、糖質も低くすることができるので、芋ようかんを食べたいときには、購入するよりも、自分で作ったほうが糖質コントロールすることができます。

糖質を低くする芋ようかんのレシピについては、記事最後にご紹介していますので、ぜひご覧ください。

芋ようかんのカロリー量

芋ようかんのカロリーは、有名な舟和の芋ようかん1切れで116kcalです。
舟和の芋ようかんといえば、濃厚なさつまいも味が特徴の甘い和菓子なので、一般的に売られている芋ようかんよりも若干カロリーは高めです。

一般的な芋ようかんでは1切れ74kcal前後です。
材料や製造方法も異なるので、舟和とは差があるものの、前提として芋ようかんはようかんよりもカロリーは低めです。

ようかんは1切れで150kcal以上あるものが多く、ものによっては倍以上ものカロリーの差があります。

ようかんを食べたいときには、芋ようかんを選んだほうがカロリーの摂取量が低くて済みます。コンビニやスーパーなどでどちらにするか悩んだら、芋ようかんを選ぶようにしましょう。食べすぎには注意してください。

芋ようかんのダイエット効果

芋ようかんはいわゆる和菓子の部類なので、芋ようかんダイエット、のようなダイエット方法はありません。
ですが、ダイエット中に食べることで得られるダイエット効果がいくつかあります。

食物繊維が豊富なので便通が良くなる

芋類の中でもさつまいもは食物繊維の含有量は多いです。食物繊維が豊富なので腸内環境を整える働きがあり、便秘解消にとても良いことがわかります。

ダイエット中は便秘になることも多いので、食物繊維は積極的に摂りたいです。

ビタミンEによるコレステロール改善効果

芋類にはビタミンEが少ないとされていますが、さつまいもには多く含まれています。

ビタミンEはコレステロール値を改善したり、抗酸化作用があります。

ビタミンB1で炭水化物をエネルギーに変換

さつまいもに含まれるビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変換する大事な成分。
ダイエット中には積極的に摂りたい成分です。

ビタミンB2で糖質の代謝を助ける働き

タンパク質や糖質などの代謝を助ける働きをします。

また、皮膚や粘膜を健康に保ち、肌荒れに対する効果があります。

ビタミンCが豊富なさつまいも

さつまいもにはビタミンCが豊富に含まれます。
ビタミンCといえば柑橘類が代表的な含有食物ですが、その柑橘類にも負けないほどの量がさつまいもにもあります。

さつまいものビタミンCは熱に強く、焼いた場合でも90%も残っています。

糖質制限ダイエット中に芋ようかんを食べる時の注意点

普通のようかんと比較すればカロリーも糖質量も低めです。
芋ようかんは食事のおかずではなく、あくまでもおやつです。

おやつに糖質の多いものを摂ってしまえば、食事で摂る糖質+芋ようかんの糖質を摂ることになってしまうので、食事をいつもの状態で摂り、さらに芋ようかんを間食にしてしまうと、ほぼ確実に糖質摂取量はオーバーしてしまうでしょう。

芋ようかんを食べるのであれば、食事の糖質量をその分減らしたり、薄目に切って食べる、などの工夫が必要になります。

1切れ2cmくらいで、33.4gの糖質量となるので、半分にすれば糖質量も半分になります。

ダイエット中に甘いものを食べるのは至福の時でもありますよね。
甘いものをすべて断ち切ると、一気にドカ食いしてしまいかねないので、1cm程度をゆっくりと食べることで満足感を得ることができます。

また、ダイエット中には芋ようかんを手作りすることで、糖質量、カロリーも減らすことができます。

糖質制限ダイエット中に芋ようかんを摂取しても太らない効果的な食べ方

糖質制限中は甘いものがとても欲しくなるときがあります。
そんなときには、ヘルシーな芋ようかんを手作りして、太らない工夫をしてみましょう。

寒天を利用して作る

寒天は、食物繊維が豊富でカロリーも100gあたり約3kcalと非常に低カロリーです。

ダイエット中は便秘になりがちですから、寒天とさつまいもを合わせることで、便秘解消になります。

<ダイエットレシピ1>
自宅で作る芋ようかんの定番レシピとして覚えておいてもよいですね。

  • 材料・・・さつまいも300g
  • 水・・・250cc
  • 粉寒天・・・2g
  • 三温糖・・・大さじ2
  • 塩・・・・少々

作り方

  1. さつまいもの皮をむき、蒸し器でやわらかくなるまで蒸します。(なければ電子レンジで)
  2. 冷めないうちにお砂糖、水、塩、寒天を加え、柔らかなペースト状にします。
  3. 小鍋にうつし、一度沸騰させたら型にうつして粗熱をとります。
  4. 冷蔵庫で1,2時間程度冷やし固まったら完成です。

 

<ダイエットレシピ2>
砂糖を使わず、豆乳と寒天だけなので、さらにヘルシーです。

  • 材料・・・300g
  • 豆乳(無調整)・・・400ml
  • 粉寒天・・・小さじ2

作り方

  1. さつまいもを蒸し器でやわらかくなるまで蒸します。(なければ電子レンジで)
  2. 熱いうちに皮をむき、裏ごしをします。
  3. 2に豆乳を少しずつ入れながら、ペーストを伸ばしていきます。
  4. 粉寒天を加えましょう。
  5. 小鍋にうつし弱火でとろみがつき、煮立つまで混ぜながらゆっくりと煮ます。
  6. 出来上がったものをタッパーやお皿などに移し替え、冷蔵庫でしっかりと固まれば完成です。

 

<ダイエットレシピ3>
低脂肪乳やノンカロリーのお砂糖を使うことで、甘味を感じながらカロリーをしっかりと抑えることができます。

  • 材料・・・さつまいも300g
  • 寒天・・・2本
  • ノンカロリーシュガー・・・100g
  • 低脂肪乳・・・200cc

作り方

 

  1. さつまいもの皮をむき乱切りにします。
  2. 1と牛乳を一緒にし、ミキサーにかけ滑らかにします。
  3. 寒天を水につけ蒸していき鍋に入れます。
  4. 200ccの水で5分間かき混ぜながら、しっかりと煮ましょう。
  5. 砂糖を加え溶かし、型に入れ冷蔵庫で冷やし固まったら完成です。

低カロリー・低糖質の芋ようかんでダイエットを成功させよう。

さつまいもは糖質量が高いし、カロリーも高いから太る食べ物。
そう思っている方は多いことでしょう。

しかし、意外にも白米よりも低カロリーで、決して、食べただけで太る炭水化物の食物ではありません。

 

芋ようかんのように、甘味の強い食べ方だと、確かに太りやすくなるかもしれませんが、ご紹介したレシピで芋ようかんを作って、おやつとして食べる分には、太ることもなく、便秘解消などダイエット効果にもつながります。

 

さつまいも自体が腹持ちのよい食べ物で、血糖値も緩やかに上昇するため、体脂肪もつきにくいというメリットもあります。

ダイエット食とまではいきませんが、さつまいもは主食にしてもよいほど栄養価も高いので、白米替わりに食べるのもアリです。

芋ようかんを食べるときには、ご紹介したレシピでスィーツタイムを楽しんでください。
糖質量も低く、低糖質ダイエット中には、適したおやつになります。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト



食べ物のカロリーが気になる方へ、ダイエット別のオススメ商品を紹介!

脂肪と体重を減らすなら「シボヘール」

とにかく脂肪と体重を減らしたい方は「シボヘール」がオススメです!

※「シボヘール」の脂肪減少データを一部抜粋

消費者庁も効果を認めた「機能性表示食品」で、葛の花イソフラボンが実際に脂肪を減らす実験結果も立証されているため 「お腹の脂肪が気になる」方には非常におすすめです!

「シボヘール」の公式サイトはこちら

苦労せず糖質制限ダイエットをしたい方は「メタバリアS」

FUJIFILMが開発した、信頼度MAXの「機能性表示食品」です!

メタバリアSに含まれるサラシア由来の成分を摂取することで、糖の吸収を抑え、腸内環境を整えるこができます。

「メタバリアS」の公式サイトはこちら

痩せにくい体質の方へ「RAKUBI(ラクビ)」

「ラクビ」は、生体調節機能を促進させる「短鎖脂肪酸」を生み出す元になる「腸内フローラ」を増やすサプリです。

熊田曜子さんが激やせして綺麗になった時も、このRAKUBIが使われました。腸内環境を良くすることで痩せやすくなるだけでなく、「美肌効果」や「消臭効果」もあることから幅広い年代の方が利用しています。

「ラクビ」の公式サイトはこちら

痩せるだけじゃなく、とにかく綺麗になりたい方へ「ベルタこうじ生酵素」

「麹菌」「乳酸菌」「食物繊維」「野菜・フルーツ」「脂肪燃焼成分」「美容菌」「スーパーフード」などをふんだんに盛り込んだサプリメントです。

本来それぞれを摂取するだけでも美容効果はあるのですが、このサプリのすごいところは、これら全ての成分が体内酵素活性料を増やすための組み合わせになっているところですね。

痩せれたら良いけど「お通じや美肌の方が重要」と考える方は、「ベルタこうじ生酵素」を是非、試してみてはいかがでしょうか。

「ベルタこうじ生酵素」の公式サイトはこちら