セラミドサプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談から「美肌になれる効果」のあるおすすめセラミドサプリを徹底比較!

美肌になれるとテレビやネットで話題のセラミドサプリ。サプリは本当に効果があるの?と試す前に不安になっている人もいるのではないでしょうか。実際に試してみなくちゃわかわないけれど、種類がたくさんあって何から試したらいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は実際に試して効果があったもの、数ある中でもネットの口コミ・評判が良かったものを、分析してまとめてみました。これから試してみようとご購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

セラミドサプリは効果なし?何を選べば良いかわからない

セラミドは肌の一番外側である「角質層」の角質細胞脂質の50%を占めています。肌の乾燥やバリア機能、細胞の入れ替わりをサポートします。

美肌を目指すには、日々の食生活のバランスや睡眠、運動などこまめに取り入れることが大切です。しかし忙しい毎日でくたくたに疲れていたり、ストレスがたまってしまったり「美肌」を目指すのは大変です。

「美肌になれる」!おすすめセラミドサプリをご紹介!

今回はて軽にサプリを取り入れて美肌になりたいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあったセラミドサプリを選べるように作成しています。

 

また、セラミドサプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、セラミドサプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました。

 

調査の中で、セラミドサプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われるセラミドサプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

 

本記事では、セラミドサプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

セラミドサプリを選ぶ時の3つのポイント

セラミドサプリにも様々な種類があります。選ぶ時のポイントは「セラミド由来」「含有量」「セラミド以外の成分」を確認しましょう。

 

セラミドサプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、セラミドサプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

セラミド由来の確認

セラミドは「スフィンゴ脂質」と言う特殊な脂質です。セラミドをサプリにするにあたって、植物由来のものと、動物由来のものがあります。植物由来のものは「こんにゃく」や「お米」が一番有名です。動物由来にものは「牛」や「豚」が最初はメジャーでしたが、今は安全性から「馬」から取られたセラミドが有名です。アレルギーがある方は特にセラミド由来のものは何なのかしっかり確認しましょう。

含有量を確認する

効果を得るために絶対的に必要なのが「含有量を確認すること」です。良質なセラミドや、セラミド以外の成分がいくら良質なものでも含有量が少なければ効果を発揮できません。セラミドを摂取する目安は1日に600から1200mgと言われています。セラミドは一度にたくさん摂っても意味がありません、多ければいいというものではないので1日600から1200mgを目安に含有量を確認しましょう。

セラミド以外の成分を確認する

美肌に効果のあるセラミドですが、美肌効果が狙える成分は他にもたくさんあります。セラミドサプリにセラミド以外にどんな成分が入っているかも確認することで、さらなる美肌を狙うことができます。セラミドと相性のいい成分として肌のハリを改善する「コラーゲン」や保湿効果の高い「ヒアルロン酸」や「プラセンタ」があります。他にもアレルギーに効果の高い「ビオチン」と呼ばれるビタミンB群との相性が良いとされています。どのようなものが配合され、相乗効果を得ることができるか確認してみましょう。

【2018年最新】セラミドサプリおすすめ総合ランキング

それでは、2018年にクラベル編集部が選んだみんなにおすすめしたいセラミドサプリをご紹介していきます!

独自調査をもとに厳選したセラミドサプリを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まず上位に入ったセラミドサプリをぜひご覧下さい!

 

飲む肌ケア

 

飲む肌ケア

 

  • 価格:1291円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

「こんにゃく」由来のグルコシルセラミドを使用したサプリです。こんにゃく由来のグルコシルセラミドは顔や体の肌の水分を逃しにくく、肌の乾燥がきになる方にオススメです。一緒に「D-アミノ酸含有玄米黒酢」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「ローヤルゼリー」などが配合されています。販売しているのは大手化粧品メーカーである資生堂なので安心です。

こんにゃくセラミド ピュアセラミド

こんにゃくセラミド ピュアセラミド

 

  • 価格:2400円
  • 内容量:90粒
  • 目安:1日3粒

おすすめポイント

米や小麦の7から15倍の効果があると言われている、蒟蒻芋から抽出されたエキスを使用しています。製品化してから7年間トップクラスの人気を誇っています。「ハリ」のある毎日を過ごしたい、「潤い」のある生活がしたい、「バリア機能」がきになる、しっとりと潤った生活をしたい方にオススメです。3粒あたり1800mgのセラミドを摂取できます

ディアナチュラ ヒアルロン酸

ディアナチュラ ヒアルロン酸

 

  • 価格:819円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

1日たった2粒で「ヒアルロン酸」60mgを配合し、さらに美容効果の高い成分、弾むようなハリを与える「低分子コラーゲン」「セラミド」「ビタミンC」「ビタミンE」をプラスしています。生き生きとした毎日を過ごしたい方にオススメです。「乾燥やシワに効果があった」「いろんな美容成分が配合されているのでいい」「肌のツヤが良くなった」と好評です。

 

セラミドモイスチュア

セラミドモイスチュア

 

  • 価格:1400円
  • 内容量:20粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

魚由来のコラーゲンペプチドに、米由来のグルコシルセラミドをプラスし乾燥がきになる方の肌の潤いを維持します。1日摂取量あたり3.5mgを配合しています。特に顔や首、背中足などの乾燥がきになる方にオススメです。他にも「ビタミンC」や「グリセリン」「ミツロウ」「葉酸」「ビタミンB12」なども配合しています。1日1粒で手軽に美肌をサポートできます。

ヒアロビューティー

ヒアロビューティー

 

  • 価格:1000円
  • 内容量:90粒
  • 目安:1日3粒

おすすめポイント

肌の乾燥に「ヒアルロン酸」摂取し、自分史上最高の肌を目指します。他にも「コラーゲン」「セラミド」「アルブチン」「乳酸菌」5種類のビタミンB群を配合し美容をサポートします。1日の摂取目安量3粒あたり120mg配合したヒアルロン酸Naは、キューピー独自の製造方で高純度に配合しています。食べるヒアルロン酸で、すっぴん美人を目指しましょう。

セラミド&シルク

セラミド&シルク

 

  • 価格:864円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

肌に潤いとバリア機能がある「セラミド」アミノ酸を分解し分解し吸収をよくする「シルクペプチド」年齢とともに減少してしまう「コラーゲン」を配合し乾燥や美容トラブルをサポートします。とうもろこし抽出物のセラミドを1粒あたり7.5mg、コラーゲンペプチドを150mg、シルクペプチドを3mg配合しています。化粧水や乳液じゃ物足りない方にオススメです。

セラミド

セラミド

 

  • 価格:3500円
  • 内容量:360粒×2袋
  • 目安:1日4~6粒

おすすめポイント

小麦由来のセラミドに、コラーゲンペプチドを配合しています。4粒あたりセラミドを15mg、コラーゲンペプチドを300mg配合しています。国内の自社工場で行うことで、徹底した品質管理に自信があります。パッケージコストや販売コスト、CMコストを削減することで長く愛用してもらえるお求め安い価格で販売しています。

ビタミンC

ビタミンC

 

  • 価格:1350円
  • 内容量:240粒
  • 目安:1日8

おすすめポイント

風邪予防に効果的な日本製のビタミンCを2000g配合しています。着色料や香料、保存料を全てカットしているので安心です。シミやくすみ、ニキビやニキビあと、毛穴の黒ずみなど様々な肌の悩みに効果的です。さらに肌トラブルやアトピーなどに効果的なセラミドや、皮膚の弾力維持に効果的なヒアルロン酸を配合しています。

ダイセル ぷるきら生活

ダイセル ぷるきら生活

 

  • 価格:2580円
  • 内容量:90粒
  • 目安:1日3

おすすめポイント

植物由来の2大成分、国産のこんにゃく由来のセラミドに、輝きを与えるクリプトキサンチンに、生姜エキスやビタミン類、コエンザイムQ10も組み合わせています。1日の摂取量3粒あたりセラミドを1200mg、B-クリプトキサンチンを2900mg配合しています。オリジナル研究機関から生まれた製造特許と確かな品質を朝の潤いから実感できます。

プロテオグリカン+セラミド

プロテオグリカン+セラミド

  • 価格:2980円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日1

おすすめポイント

タブレットタイプのサプリを1日1粒手軽に摂取し美容をサポートします。プロテオグリカンは1日推奨量5000mg配合し、セラミドは1日推奨料は1200mgですが3000mgと高配合しています。弾力野本になる「エラスチン」「馬プラセンタ」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「 ザクロ」「コエンザイムQ10」を配合し、乾燥肌でお悩みの方のサポートをします。

セラミドサプリの3つの効果

セラミドサプリには美肌につながる嬉しい効果が3つあります。「乾燥肌への効果」「ニキビ肌への効果」「アトピー肌への効果」があります。それぞれ紹介します。

乾燥肌への効果

セラミドは肌の一番外側に多く含まれ、外部からの刺激から守っています。セラミドはレンガのように埋め尽くされた、肌の細胞と細胞を埋める「細胞脂質」です。セラミドがレンガの隙間をしっかり埋めるので乾燥を防ぐことができます。

肌の潤いを内側からよくしたい方にオススメです。

ニキビ肌への効果

ニキビは肌のターンオーバーが活発になることで予防できます。保湿をしっかりとすることでターンオーバーの正常化に繋がります。セラミドは水分水分をしっかり閉じ込め肌の保湿、バリアをしてターンオーバーを促し、古くなった角質のつまりを解消します。

ニキビや肌トラブルを改善・予防したい方にオススメです。

アトピー肌への効果

セラミドを作り出す機能が低下していて、セラミドが不足することでアトピー肌に繋がります。アトピー肌の方はセラミドを再合成する際に異常をきたし、水分を肌に取り込む機能が低く、肌が乾燥してしまいます。潤いがなく刺激に弱いことでかゆみにも弱く、かきむしることで肌が傷つき、この悪循環になってしまいます。
外部からの刺激に強い肌、潤いを向上させたい方にオススメです。

セラミドサプリの効果を上げる3つの飲み方

サプリを買ったものの、いつどのようにして飲むのが一番効果的なのか気になりますよね。食前・食後・睡眠前など効果を出すのためにはいつが一番効果的なのでしょうか?

結論から言うと、血液の流れをよくする食材や成分と一緒に摂ると良いでしょう。

血液の流れをよくして効果アップ

セラミドは体内に吸収されると一度分解され、血液とともに皮膚の一番外側表面である「表皮」に運ばれて、セラミドを生産します。食材で言えば「玉ねぎ」を一緒に摂ることで効果があります。玉ねぎは血行を促進するとして有名です。他にも白い野菜は特に血行を促進させると言われています。「ジャガイモ」「カリフラワー」などもオススメです。

リノール酸はセラミドの生成を低下させる

油分に多く含まれている「リノール酸」は肌に良いセラミドの生成を、過剰摂取することで低下させてしまいます。リノール酸が多い食品として「ドレッシング」や「インスタント食品」があります。これらは非常に便利な食品ですが、摂取しすぎで乾燥肌やアトピーの症状を悪化させてしまうこともあるので取りすぎには注意しましょう。また揚げ物もリノール酸が含まれているので食べ過ぎないようにしましょう。

1日数回に分けて飲む

1日摂取できる量が分割できる場合、数回に分けて服用することをおすすめします。サプリメントの種類によって飲む量はバラバラですが平均すると6-8粒多いもので10粒飲まなくてはいけません。1度にそんなにたくさん飲むのはとても大変です。さらに数回に分けて摂取することで、体内での持続時間が長くなり効果をより長く実感することができます。セラミドは体内に止めておくことができないため、こまめにコツコツと摂取する必要があります。

セラミドサプリは安全?危険性・副作用

用法・容量を守る

セラミドは安全性を定めている厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」に推奨摂取量が記載されていません。人の肌に存在する成分なので、安全性が高く副作用も報告されていません。しかし、過剰摂取により体によくない症状が起こるかもしれません。それぞれメーカーの推奨する用法・容量を守って服用しましょう。

セラミドサプリを活用して、自信のある美肌になろう

いかがでしたか?今回はセラミドサプリについてご紹介しました。
セラミドは肌の一番外側に存在し、乾燥肌やニキビ、アレルギーなど肌トラブルにダイレクトに効果を発揮します。

しかしサプリのみに頼るのではなく、基本的な食事のバランスや睡眠、日常生活の過ごし方も重要です。

サプリの正しい使い方や注意点を理解した上で、セラミドサプリを活用しいつまでも綺麗な自信のある美肌をキープしましょう。