【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数個お試しすることをおすすめします!

桜餅の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

桜の香りがふぅわり香る桜餅は、春を五感で感じられるやさしい和菓子です。

でももし皆さまがダイエット中でしたら、桜餅のカロリー・糖質は気になるところですよね。

今回は、桜餅のカロリーや糖質量、ダイエット中に桜餅を食べる時の注意点などを解説いたします。

桜餅の糖質量

桜餅には2種類あります。

薄いお餅のような生地で餡を巻き、桜の葉で包んだ桜餅が「長命寺」または「長命寺餅」と呼ばれる関東風桜餅。
蒸したもち米を乾燥させた道明寺粉を使った生地で餡を包み、桜の葉で巻いた桜餅が「道明寺」または「道明寺餅」と呼ばれる関西風桜餅。

どちらも1個当たり平均約50gほどの重さです。

 

それぞれの糖質量は関東風桜餅で100gあたり約51.6g、関西風桜餅で100gあたり約44.4gなので、1個食べるとこの半分の糖質を摂ることになります。

糖質制限ダイエットをしている方の1日の糖質摂取量の目安は、基本的に100g以下が良いと言われていますので、関東風桜餅1個で1日の摂取量の約1/4、関西風桜餅1個で1日の摂取量の約1/5を摂取することになります。

桜餅のカロリー量

桜餅のカロリーは、関東風桜餅で100gあたり238kcal、関西風桜餅で100gあたり200kcalです。

計算すると、1個当たり関東風桜餅で119kcal、関西風桜餅で100kcalとなります。

 

糖質・カロリー共に、関東風桜餅のほうが若干高くなっています。これは、皮の薄い関東風桜餅のほうが、包む餡の量が多いためと言われています。

桜餅のダイエット効果

桜餅の糖質・カロリーを考えると、食品全体の中では高い部類入るので、ダイエットに向いた食品ではないかもしれません。

しかし、桜餅にはダイエットの味方となる成分も含まれています。

ここでは桜餅を食べることで得られる、ダイエット効果をご紹介します。

①ケーキに比べて低カロリー!

桜餅はどちらも、生クリームやバターなどを使用していない分、ケーキなどの洋菓子より低くなっています。

例えばショートケーキだと1個約100gで300~400kcal、糖質は40~50gとなります。

生クリームの使われていないパウンドケーキでも、1切れ約50gとして200~300kcal、糖質は20g~30gが各メーカーの平均値です。

洋菓子と比べればカロリー・糖質共に低いので、ダイエット中にどうしても甘いものを食べたいときは、桜餅をおすすめします。

②桜の葉でめぐりの良いカラダづくりを!

桜餅を巻いている桜の葉の塩漬けには、桜の良い香りとほんのり効いた塩気が、餡の甘味を引き立てていますよね。

桜の葉に含まれる香り成分・クマリンには血行促進・むくみの改善・抗酸化作用・抗菌作用があります。

血流を良くしてくれるのはダイエットのみならず、健康のためにも大切なことですし、むくみを解消してくれる効果もダイエット中には嬉しいですね。

③餡はダイエッターの味方

桜餅に包まれている餡の原料・小豆には、ダイエットの味方・食物繊維が豊富。

他にもアンチエイジング効果・新陳代謝向上などに効果を発揮するポリフェノール、脂肪吸収抑制・血中コレステロール低下などに役立つサポニンが含まれています。

また、脂肪燃焼を助けるビタミンB2、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1も含まれているので、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったら、小豆を使った和菓子がオススメです。

糖質制限ダイエット中に桜餅を食べる時の注意点

桜餅には他のお菓子にはないダイエット効果がありましたが、決して糖質・カロリーが低い食べ物ではありませんので注意が必要です。では、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか。

①食べすぎ注意!

桜餅の糖質量は1個当たり、関東風桜餅で約25.8g、関西風桜餅で約22.2gとなっていて、これは1日に抑えたい糖質量の1/4~1/5に相当します。

1日トータルの糖質量を考えれば絶対食べてはいけない!という量ではないので、他の食事の糖質量を抑えたうえで食べる分には全く問題ないと言えるでしょう。

②糖質制限に適した桜餅を選ぶ

桜餅は餡に糖質が高いので、糖質が高くならないように甘さを控えめにした餡を手作りすれば、かなり糖質を抑えることが出来ます。

でも、手作りで桜餅を作るのは、お菓子作りになれていない方にとっては、結構ハードルが高いですよね。

そんな方には、インターネットで検索すると、甘さ控えめなど糖質制限している方に向けた桜餅も販売されています。

普通の桜餅より糖質もカロリーも控えめなので、そういった商品を利用することも考えてみてはいかがでしょうか。

糖質制限ダイエット中に桜餅を食べても太らない効果的な食べ方

このように桜餅は、糖質の摂りすぎ注意をして食べれば、ダイエット中の癒しにもなります。では、どのような食べ方をすると良いのでしょうか。

①桜餅と一緒に緑茶をたっぷりと

緑茶に含まれるカテキンという成分には、脂肪の燃焼を助け、脂肪の吸収を抑制してくれる効果があると言われています。

他にも血糖値抑制、抗酸化作用によるアンチエイジング効果、ビタミンCによる美肌効果も期待できます。

もともと緑茶と和菓子は相性抜群。美味しい緑茶を飲みながらゆっくり桜餅をいただく時間は、ダイエットのイライラを解消し、心もお腹も満たしてくれる事でしょう。

②夜8時以降は食べない

私たちの身体には、体内時計をつかさどるBMAL1(ビーマルワン)という成分があります。

そしてBMAL1には脂肪をため込む効果もあるんです。そのため出来るだけBMAL1が活発になる時間帯を避けて食べることで、少しでも摂取されるカロリーを減らすことが大切となります。

BMAL1が活発になるのは起きてから14~20時間後と言われていますので、朝6時に起きる方ですと夜8時以降に食べると脂肪になりやすくなります。

また、夜は活動量も減りますので、桜餅を食べるなら出来るだけ早い時間に食べるのが得策です。

③腹持ちの良さを利用して間食に

桜餅に使われているお餅部分は腹持ちが良いので、食事と食事の間に食べることで次の食事までの間に適度な満腹感を得られます。

あまりの空腹感に次の食事を食べ過ぎる、なんてことも防げそうですね。

低カロリー・低糖質の桜餅でダイエットを成功させよう

桜餅は糖質・カロリー共に、決して低い食品ではありません。

しかし洋菓子よりは比較的糖質もカロリーも低く、腹持ちも良いため、前後の食事に工夫をすれば1個くらい食べても安心な和菓子です。

 

なにより桜餅は、桜の香りを味わえるという日本ならではの風情を感じられる和菓子です。量や時間を調節しながら、上手に桜餅を楽しんでください。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト