ビタミンサプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談から代謝を高める効果のあるおすすめビタミンサプリを徹底比較!

運動や筋トレ、エクササイズをしているけどダイエットに失敗してしまう人におすすめなのがビタミンサプリ。ビタミンサプリには代謝を高めることでダイエット効果があるとされています。

ビタミンサプリには数多くの種類が販売されているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまう人も少なくないと思います。

今回は、実際に試して効果がよかったもの、ネットでの口コミがよかった信頼できるビタミンサプリを口コミ・評判から効果など様々な観点で比較し、ご紹介しますので購入を検討している方はぜひご参考にしてください!

ビタミンサプリは効果なし?何を選べばいいかわからない・・

ビタミンサプリとはその名の通りビタミンを配合したサプリのことです。ビタミンといっても、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ナイアシン、葉酸など数多くの種類があります。どれも効果は様々ですが、ほとんどのビタミンに共通する効果として代謝を高めることが挙げられます。代謝が高まることで、体の中に取り込んだ栄養をエネルギーに変換させることができ、太りにくい体を作ることができるのです。

代謝を高めるには毎日継続的に運動することが重要ですが、日々の仕事や家事に忙しい人にとっては容易なことではありません。

そんな方の為に、今回はビタミンサプリで手軽に代謝を高めてダイエットしたいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあったビタミンサプリを選べるように作成しています。

代謝を高めてダイエットする!おすすめビタミンサプリをご紹介!

また、ビタミンサプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、ビタミンサプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました。

調査の中で、ビタミンサプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われるビタミンサプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

本記事では、ビタミンサプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

ビタミンサプリの正しい選び方

ビタミンサプリといっても様々な種類が販売されています。ビタミンサプリは大きく分けて□□と△△の(数字)種類が存在します。今まであまり効果が出ていなかった人は、自分にあったものを使っていなかった可能性があるので確認しましょう!

ビタミンサプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、ビタミンサプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

①どのビタミンが含まれているか

ビタミンサプリといっても、配合されているビタミンの種類や数は様々です。ビタミンの種類や配合数によって効果も変わってくるので、配合されているビタミンの種類と数はあらかじめ確認しておきましょう。なかにはビタミンCだけを単体で配合したサプリや、10種類以上のビタミンを配合したマルチビタミンサプリもあります。

②ビタミン以外の成分が含まれているか

ビタミンサプリに配合されているのはビタミンだけとは限りません。ビタミンに加えて、ミネラルやアミノ酸などビタミン以外の成分が配合されているサプリもあります。ビタミンの主な効果は代謝を高めるものなので、それに加えて他の栄養を摂取することでビタミンの効果を上げることができます。自分が求めている栄養が配合されているものを選びましょう。

③内容量・配合量がどのくらいか

ビタミンサプリを選ぶときは、内容量と配合量がどのくらいなのか確認しておきましょう。価格が安くても内容量や配合量が少なければコスパが高いとは言えません。内容量と配合量は違うので注意しましょう。1袋あるいは1ボトルの中にサプリが何粒入っているかが内容量で、1粒の中にビタミンサプリの成分がどのくらい配合されているかが配合量です。

【2018年最新】ビタミンサプリおすすめランキング

それでは、2018年にみんなにおすすめしたいビタミンサプリをご紹介していきます!独自調査をもとに厳選したを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まずは上位に入ったビタミンサプリをぜひご覧下さい!

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

  • 価格:2,592
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒」は「大塚製薬」から販売されているビタミンサプリです。このサプリにはビタミンが12種類、ミネラルが7種類配合されています。ミネラルでは、亜鉛と銅が配合されています。亜鉛は味覚を正常に保ったり、タンパク質を代謝する効果があります。銅は造血効果があります。

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル150粒

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル150粒

  • 価格:1,944
  • 内容量:150粒
  • 目安:1日3粒

おすすめポイント

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル150粒」はアサヒグループ食品から販売されているビタミンサプリです。このサプリには18種類のアミノ酸に、12種類のビタミン、9種類のミネラルが配合されています。中でも特にビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、亜鉛を10倍に増量したサプリになっています。

DHC マルチビタミン (60日分) 60粒

  • 価格:648
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

DHC マルチビタミン (60日分) 60粒」はDHCから販売されているビタミンサプリです。このサプリには合計で12種類のビタミンが配合されています。1日一粒で60日分のサプリなので、1ヶ月あたりの費用が約320円で大変コスパが高いです。このサプリにはビタミンB群を中心として、ビタミンDやビタミンEなどが配合されています。

ディアナチュラ ビタミンC 60日分(120粒)

  • 価格:594
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

ディアナチュラ ビタミンC 60日分(120粒)」は「アサヒグループ食品」から販売されているビタミンサプリです。このサプリはボトルにビタミンCと記載されていますが、ビタミンC以外にもビタミンB2、ビタミンB6も配合されています。特に多く配合されているのがビタミンCで、2粒の中に1000mg配合されています。

商品名DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒

  • 価格:455
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

DHC ビタミンBミックス 60日分 120粒」はDHCから販売されているビタミンサプリです。このサプリにはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸の合計8種類のビタミンB群が配合されています。できるだけ多くのビタミンB群を摂取したい人におすすめです。

ディアナチュラビタミンC・E・A 30粒(30日分)

  • 価格:529
  • 内容量:30粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

ディアナチュラビタミンC・E・A 30粒(30日分)」はアサヒグループ食品から販売されているビタミンサプリです。このサプリはビタミンC、ビタミンA、ビタミンEの3種類が配合されているのが特徴です。これらのビタミンは代謝を高めるだけでなく皮膚や粘膜の健康を維持してくれる効果があります。アンチエイジングをしたい人におすすめです。

ミネビタ+ マルチビタミン ミネラル アミノ酸 BCAA サプリ120粒 60日分

  • 価格:1000円
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

ミネビタ+ マルチビタミン ミネラル アミノ酸 BCAA サプリ120粒 60日分」はビタミン13種類、ミネラル9種類、アミノ酸3種類が配合されたマルチビタミンサプリです。このサプリには代謝を高める効果だけでなく、バリン、ロイシン、イソロイシンといったアミノ酸による疲労回復効果や、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB1、ビオチンによる美肌効果もあります。

大塚製薬 ネイチャーメイド B-6 80粒

  • 価格:734
  • 内容量:80
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

大塚製薬 ネイチャーメイド B-6 80粒」は大塚製薬から販売されているビタミンサプリです。このビタミンサプリにはビタミンB6以外の成分が配合されていません。そのため、ビタミンB6だけを単体で摂取したい人や、余計な成分は摂取したくない人におすすめです。ビタミンB6にはタンパク質の代謝を高める効果があります。

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

  • 価格:530
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒」はDHCから販売されているビタミンサプリです。このサプリはパッケージにビタミンCと記載されてはいますが、他にも美容に効果的なビタミンB2も配合されています。このサプリは1日で2粒が目安摂取量ですが、1日に必要な1000mgのビタミンCを摂取することができます。

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

  • 価格:円
  • 内容量:粒
  • 目安:1日粒

おすすめポイント

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒」は大塚製薬から販売されているビタミンサプリです。このサプリにはビタミンCしか配合されていないので、ビタミンCだけを単体で摂取したい人や、余計な成分を摂取したくない人におすすめです。このサプリは1粒で500mgのビタミンCを摂取することができます。

ビタミンサプリの効果や成分について

ビタミンサプリには様々な効果があります。大きく分けて「アミノ酸を代謝する効果」と「脂肪や糖質を代謝する効果」と「造血効果」の3種類があります。それぞれご紹介します。

アミノ酸を代謝する効果

ビタミンサプリに配合されているビタミンには、アミノ酸を代謝する効果があるものもあります。例えばビタミンB群のビオチンがそれにあたります。アミノ酸が代謝されることで、筋肉を作ることができます。また、疲れにくく、集中力を向上させる効果があります。

この効果があるサプリは、普段から運動をしている人におすすめです。

脂肪や糖質を代謝する効果

ビタミンサプリに配合されているビタミンの中には、肥満の原因になる脂肪や糖質を代謝する効果があります。脂肪や糖質を代謝してくれるビタミンとして、ビタミンB1やビタミンB2などがあります。脂肪や糖質がきちんと代謝されないと、エネルギーに変換されずに体脂肪になってしまいます。

この効果があるサプリは、体脂肪を減らしてダイエットをしたい人におすすめです。

造血効果

ビタミンサプリに配合されているビタミンの中には、赤血球を生成して血を作る効果があるものもあります。造血効果があるビタミンとして、例えばビタミン12や葉酸がそれに当たります。葉酸やビタミン12が足りていないと血が作れず、貧血の原因になってしまいます。

この効果があるサプリは、貧血気味の人や、栄養が不足しがちな授乳中・妊娠中の女性におすすめです。

ビタミンサプリの効果を上げる3つの飲み方

ビタミンサプリを購入した人であれば、どのようなタイミングで飲めばいいのか、どのような飲み方をすれば最も効果的なのか知りたい人も多いと思います。

結論から言うと、ビタミンサプリは運動をしながら毎日決まった時間にぬるま湯や常温お水と一緒に飲むと効果的です。

毎日決まった時間に飲む

ビタミンサプリを飲むときは、毎日決まった時間に飲むようにしましょう。ビタミンサプリは医薬品ではないので、特に飲む時間が決まっているわけではありません。しかし、頻繁に飲み忘れていたり、飲む間隔が不定期だったりすると体内のビタミンサプリの濃度を一定に保つことができず、効果が薄れてしまいます。

ぬるま湯や常温の水と一緒に飲む

ビタミンサプリを飲むときは、できるだけ体温に近いぬるま湯や常温の水と一緒に飲むようにしましょう。冷たすぎる水や、熱すぎるお茶と一緒に飲むと、胃を刺激してしまい、体に負担をかけてしまうことになります。体に負担をかけないためには、できるだけ体温に近い水やお湯と一緒にサプリを飲むようにしましょう。

運動をしながら飲む

よくある勘違いとして、ビタミンサプリを飲むだけで痩せると思っている人がいます。ビタミンサプリは飲むだけで効果を発揮するわけではありません。サプリを飲む以外のダイエットを行うことが重要です。ビタミンサプリを飲むときは、筋トレやエクササイズなど運動をしながら飲むようにしましょう。

ビタミンサプリは安全?危険性・副作用

ビタミンサプリは医薬品ではないため、特に副作用や危険性があるものではありません。とはいえ、どのような飲み方をしてもいいわけではありません。ビタミンサプリを飲むときは以下の点に注意しましょう。

過剰摂取で肺がんのリスクが高まる

アメリカで7万7000人を対象にした実験で、ビタミン配合サプリを摂取している人の癌発症リスクについて調査が行われました。その結果、過去10年間に1日平均20mg以上ビタミンB6を摂取していた男性は、摂取していない人に比べて肺がん発症リスクが1.8倍以上に上昇し、ビタミンB12の平均摂取量が1日50マイクログラム以上の場合は発症リスクが倍増することがわかりました。ビタミンB6、ビタミンB12を含んでいるサプリは注意しましょう。

脂溶性ビタミンは過剰摂取に注意

ビタミンには大きく分けると水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの二つがあります。水溶性ビタミンは過剰摂取しても体外に排出されますが、脂溶性ビタミンは体内に蓄積されてしまいます。体内に蓄積されると、吐き気や頭痛などの原因になってしまいます。脂溶性ビタミンにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンE、ビタミンKなどがあります。

医薬品との併用に注意

ビタミンサプリは医薬品ではないので、併用禁忌薬は存在しません。そのため人体に対する重大な副作用や危険はいまのところ確認されていません。しかし、ビタミンサプリは人体に対して化学的な作用を及ぼすものなので、もし持病があったり現在医薬品を服用している人は、不安であれば医師に相談するといいでしょう。

ビタミンサプリを活用して効果的にダイエットをしましょう!

いかがでしたでしょうか?今回はビタミンサプリについてご紹介しました!

ビタミンサプリといっても、様々なビタミンが存在するので、どのようなビタミンが欲しいのかあらかじめ決めた上でサプリを選びましょう。ビタミンはどれも代謝を高める効果があるので、ダイエットに不可欠です。

ビタミンサプリを活用して効果的にダイエットをしましょう!