おすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談から腸内環境を整える効果のあるおすすめプロバイオティクスサプリを徹底比較!

最近話題のプロバイオティクスサプリは腸内環境を整える効果があるとテレビやネットで話題です。サプリで腸内環境を改善できるのか信じがたい人もいるでしょう。

 

効果があっても種類が豊富でどう選んだらいいのか選ぶだけで一苦労します。

今回は、実際に試して効果がよかったもの、ネットでの口コミがよかった信頼できるプロバイオティクスサプリを口コミ・評判から効果など様々な観点で比較し、ご紹介しますので購入を検討している方はぜひご参考にしてください!

 

プロバイオティクスサプリは効果なし?何を選べば良いかわからない・・

プロバイオティクスとは、「整腸作用」や「美肌効果」、「アレルギーを改善する効果」などが期待されている様々な株菌のことで、腸内環境のバランスを改善し体に良い効果をもたらします。しかしそれぞれ効果が異なるため、自分に合ったものを選ぶ必要があります。

 

通常の生活から整腸作用や美肌、アレルギー改善を試みる場合、バランスのとれた食事をしなおかつ継続する強い意志が必要です。毎日仕事や家事、育児があるとなかなか毎日続けるのは大変です。

腸内環境や肌質改善ができる!おすすめプロバイオティクスサプリをご紹介!

今回は簡単に腸内環境や肌質を改善したいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあったプロバイオティクスサプリを選べるように作成しています。

 

また、プロバイオティクスサプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、プロバイオティクスサプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました

 

調査の中で、プロバイオティクスサプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われるプロバイオティクスサプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

 

本記事では、プロバイオティクスサプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

 

プロバイオティクスサプリを選ぶ時の3つのポイント

プロバイオティクスサプリには様々な種類があります。プロバイオティクスサプリを選ぶ際のポイントは大きく分けて、「株菌の種類は目的のもにあっているか」「株菌が腸まで生きたまま届くか」「製造過程や保管方法は安全で適切か」です。

 

プロバイオティクスサプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、プロバイオティクスサプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

株菌の種類は目的のもにあっているか

優れた効果を発揮する株菌ですが、株菌の種類により効果は大きく異なります。「腸内環境を改善するもの」「免疫の強化に捨れているもの」「消化を助ける働きをするもの」「脂肪を燃焼させるもの」「ホルモンバランスを整えるもの」など効果は様々です。自分の目的にあったプロバイオティクスを選ぶことが、重要なポイントです。さらにプロバイオティクスは1種類飲みを摂取する場合菌の均衡状態を保とうとするため、組み合わせたものを摂取する方が効果が的です。

株菌が腸まで生きたまま届くか

プロバイオティクスが生きたまま腸までたどり着き、活動することで悪玉菌の増殖は抑えられ腸が活性化されます。その結果、便秘や下痢の予防や解消にもつながります。プロバイオティクスの種類によっては胃の中の「胃酸」により死滅・破滅してしまうものもあります。腸を活性化させるためにも「生きたまま腸まで届くプロバイオティクス」を選ぶ必要があるのです。新しくサプリを買う場合はどのような種類のプロバイオティクスなのか確認しましょう。

製造過程や保管方法は安全で適切か

プロバイオティクスサプリのパッケージには、菌の種類や属性などが表記されています。また原材料の入荷から製造、最終製品の出荷にいたるすべての過程において、製品が「安全」に作られている場合は、医薬品と同等レベルの「GMPマーク」がついています。さらにほとんどのプロバイオティクスは熱に弱く熱を感じると死んでしまうため、保管方法が「冷蔵保管」であるかもポイントです。

【2018年最新】プロバイオティクスサプリおすすめ総合ランキング

それでは、2018年にクラベル編集部が選んだみんなにおすすめしたいプロバイオティクスサプリご紹介していきます!

独自調査をもとに厳選したプロバイオティクスサプリを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まずは上位に入ったプロバイオティクスサプリをぜひご覧下さい!

 

ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌

ヤクルト Noale(ノアレ) KW乳酸菌

 

  • 価格:1548円
  • 内容量:30粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

グレープフルーツ味ですっきり爽やかなタブレットです。毎日続けやすいコンパクトな設計、しかも1日1粒を噛んで食べるだけでKW乳酸菌がお腹の元気を守ります。すっきり快適な爽やかな毎日を過ごしたい方におすすめです。アレルギー特定原材料25品目を含まないアレルゲンフリー食品なので、デリケートな方にもお子様にもお召し上がりいただけます。

アシドフィルス&ビフィズス菌

アシドフィルス&ビフィズス菌

 

  • 価格:1215円
  • 内容量:120粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

腸内に常住する「アシドフィルス菌」は、砂糖やデンプンなどを分解して乳酸菌をつくります。酸性の環境にも強く、病原菌の定着や増殖を防ぎ、感染症予防にも役立ちます。「ビフィズス菌」は善玉菌の代名詞でもあり、人の腸内にもっとも多く生息していてお腹の健康を守っています。その2つの菌を1粒に80億個凝縮、腸内環境をしっかり整えます。

ピジョン サプリメント 乳酸菌プラス

ピジョン サプリメント 乳酸菌プラス

 

  • 価格:636円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

妊娠中や授乳中の赤ちゃんとママの健康を体の中からサポートします。1日1粒で「有胞子性乳酸菌」が胃酸にも負けず、生きたまま腸まで届きます。乳酸菌と一緒に摂ることで栄養源になる「オリゴ糖」もプラス。飲みやすい小粒、続けやすく手軽な1日1粒、着色料、香料、保存料も不使用なので妊娠中や授乳期も安心してお使いいただけます。

カルピス ココカラケア C-23ガセリ菌

カルピス ココカラケア C-23ガセリ菌

 

  • 価格:2543円
  • 内容量:60粒
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

「C-23ガセリ菌」は「カルピスの研究会社」が長年の研究の末選び出した独自の乳酸菌です。1日2粒で「C-23ガセリ菌」を13.2mg配合しています。毎日続けることでストレス社会に負けない、心と体のいい関係を作ります。「不安感」や「睡眠の質」を改善したい方、ストレスによる「自律神経」の乱れを改善したい方にもおすすめです。

フジッコ 善玉菌のチカラ

フジッコ 善玉菌のチカラ

 

  • 価格:2550円
  • 内容量:31
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

フジッコ独自の「カスピ海ヨーグルト」に含まれる「クレモリス菌FC株」は生きたまま腸まで届き、お通じを改善する乳酸菌です。生きたままフリーズドライし、粉末状にしカプセルに詰めることでしっかり腸まで届きます。さらに海藻由来の「食物繊維」や天然のホタテ貝由来の

「カルシウム」のサポート成分も配合しています。

カルピス アレルケア

カルピス アレルケア

 

  • 価格:2420円
  • 内容量:60
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

「L-92乳酸菌」は健康づくりを応援する頼もしい乳酸菌で、一般的な乳乳製品からは摂取することができません。アレルギー物質を含まないアレルゲンフリー製品なので、敏感な方からお子さんにも使える嬉しいサプリです。誰もが知る「カルピス」を作る会社が製造しているので信頼の高い商品です。体の中からバランスを整えたい方におすすめです。

森永乳業 生きて届く ビフィズス菌

森永乳業 生きて届く ビフィズス菌

 

  • 価格:999円
  • 内容量:15
  • 目安:1日1粒

おすすめポイント

通常乳酸菌は「酸」や「胃酸」に弱く腸まで届きにくいのですが、「ビフィズス菌BB536」は酸や胃酸にも強くさらに生きたまま腸まで届くように小型の植物性カプセルに詰めています。

ビフィズス菌を増やす「ミルクオリゴ糖」も配合されていて効率よく摂取できます。ビフィズス菌BB536を含む食品の摂取により排便回数の増加が確認されています。

健康いきいき倶楽部 乳酸菌革命

健康いきいき倶楽部 乳酸菌革命

 

  • 価格:2780円
  • 内容量:62
  • 目安:1日2粒

おすすめポイント

1粒に生きたまま腸に届くビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガセリ菌」をはじめとする16種類の乳酸菌を配合し、すっきりした毎日をサポートします。一つ一つの乳酸菌が主役級、人それぞれ活躍する乳酸菌が異なるため種類豊富な乳酸菌を摂取できるよう、たくさん配合し効果実感につなげます。添加物不使用で安心、安全です。

バイオガイア プロデンティス

バイオガイア プロデンティス

 

  • 価格:7574円
  • 内容量:30粒3個
  • 目安:1日1粒から

おすすめポイント

お子様から大人まで、幅広い年代で家族で使える便利なトローチタイプです。摂取制限はなく副作用もありません。おすすめは就寝前に飲むことで朝効果を実感できます。バイオガイア プロデンティスは「天然乳酸菌」である「L-ロイヤル菌」を使用した北欧発の商品です。歯医者さんもおすすめする商品で、口臭にも効果があります。

ユニマットリケン おやつサプリZOO 乳酸菌+カルシウム+D

ユニマットリケン おやつサプリZOO 乳酸菌+カルシウム+D

 

  • 価格:880円
  • 内容量:150G
  • 目安:1日2粒から

おすすめポイント

おやつ感覚でポリポリ美味しく「水なし」で摂取できるチュアブルタイプのサプリメントです。1日の目安2粒で「乳酸菌20億個」骨や歯の健康に役立つ「カルシウム230㎎」肌や美容にいい「ビタミンD5μg」配合し、しっかりサポートします。美味しいミックスフルーツヨーグルト味なので毎日手軽に取れ続けやすいです。

プロバイオティクスサプリの5つの効果

プロバイオティクスサプリの種類は様々な種類があります。成分により効果が異なりますが、大きく分けて「免疫力を向上させる効果」「美容効果」「病気を予防する効果」「アレルギーを予防する効果」があります。それぞれご紹介します。

免疫力を向上させる効果

ストレスによって自律神経の活動が乱れることで、悪玉菌が増えやすくなり免疫力が低下してしまします。腸内環境を整えることで免疫の働きを調整します。

免疫力が向上することで、風邪やインフルエンザにかかりにくくなります。

美容効果

女性の悩みでおおい「肌荒れ」も腸が大きく関わっています。悪玉菌が増えると「アンモニア」や「硫化水素」を作りだします。アンモニアや硫化水素を処理する肝臓がいつもより疲れてしまい肌荒れしやすくなるのです。

腸内環境が整うことで、肝臓が生き生きと活動でき「美容効果」を得ることができます。

病気を予防する効果

腸内環境が悪化することが原因にもつながる「大腸癌」加齢とともにどんどん善玉菌が減少し、生活習慣病をもたらすようになります。さらに欧米化で肉食料理が増えたことも原因です。プロバイオテクスを摂取することで血中コレステロール値を下げたり、腸内にある有害物質を抑制してくれます。

「肝臓病」を治療効果や、疝痛の治癒にも効果的です。

アレルギーを予防する効果

少し前に「花粉症にはヨーグルトがいい」と話題になりました。プロバイオティクスの持つ「抗アレルギー」作用によるものです。アレルギー患者を調べると善玉菌である「ラクトバチルス菌」が不足していたり、抗生物質により腸内環境が破壊されていることがわかっています。

これらのことからアレルギーを予防する効果が期待されています。

 

プロバイオティクスサプリの効果を上げる3つの飲み方

サプリを買ったものの、いつどのようにして飲むのが一番効果的なのか気になりますよね。

食前・食後・睡眠前など効果を出すのためにはいつが一番効果的なのでしょうか?

結論から言うと、食事の30分前か食事中に、しっかりした食事とともに撮るといい。

食事の30分前か食事中に飲む

乳酸菌は「酸素」や「胃酸」に弱い生物です。2種類の乳酸菌を使った実験で、「食後」より「食事の30分前や食事中」に摂取した方が乳酸菌の生存率が高かったと発表されています。最近の技術はどんどん進化しているので強い菌種を使ったサプリや、胃酸に強いものなども多いので忘れてしまった時は食後でもしっかり飲みましょう。さらに腸内細菌が活発になる夜10-2時のゴールデンタイム前に飲むと良いので、夕食後がおすすめです。

食物繊維やオリゴ糖が多い食事と一緒に摂る

食物繊維やオリゴ糖や乳酸菌の餌になります。腸内でさらに乳酸菌に活躍してもらうために、食事にも工夫が必要です。食物繊維は水溶性と不溶性に分かれます。中でも水溶性食物繊維である「果物」「海藻」「きのこ」類が適しています。オリゴ糖は「ごぼう」「玉ねぎ」「はちみつ」「バナナ」などです。食事と一緒に取りにくい場合は、サプリに食物繊維やオリゴ糖が配合してあるものを選ぶと良いでしょう。

毎日継続する

幼少期にその人にあった「腸内腸内細菌」は確定されてしまいます。サプリなどから摂取したプロバイオテクスが、体内に生存できるのも短いもので2〜3日ほど長いものでも2週間以内とされています。プロバイオテクサプリの菌はずっと体内にいてくれるわけではありません。継続することで体内にプロバイオテクが生存し、効果を最大限に引き出すことができます。毎日忘れずに摂取できるように、「決まった時間に飲む」「サプリの場所を決めておく」など工夫してみましょう。

 

プロバイオティクスサプリは安全?危険性・副作用

お腹がゆるくなる

プロバイオティクスサプリを飲むことで、腸の動きが本来の正常な活動に戻るため今まで便秘気味だった人には「お腹がゆるくなった」と感じる人もいるようです。その作用も薬のような副作用ではなく、過剰に摂取することで出た症状なのでサプリの量を調整してみると良いでしょう。

おならが出る・お腹が張る

おならの原因は腸内で細菌が活動することで食べ物を分解しガスが発生したもの、口から吸い込んだ空気によるものに分かれます。腸内環境を整えることで細菌が活動しやすくなるので、サプリを始めたばかりの頃おならが出やすく感じたり、お腹の張りを感じたりすることもあります。

アレルギーや過剰摂取に注意

プロバイオティクスサプリの中には「乳」が含まれている場合や「大豆由来の苗床」を使用しているサプリがあるので「乳製品アレルギー」や「大豆アレルギー」がある人は注意が必要です。またサポート成分が配合されているサプリもあるので、他の成分の過剰摂取にも気をつけましょう。

 

プロバイオティクスサプリをを活用して、健康生活を始めよう!

いかがでしたか?今回はプロバイオティクスサプリについてご紹介しました。

様々な病気を予防したり、女性に嬉しい美肌になれたり、期待できる効果がたくさんあります。しかしサプリは継続することや、食事のバランス睡眠など生活の基礎も大切です。

サプリの正しい使い方や注意点を理解した上で、プロバイオティクスサプリを活用し健康的でイキイキした生活を始めましょう!